JUST WATER

飼育環境について少し。

水温 - 26℃
PH  - 計ってない
KDS  - 〃
アンモニア、亜硝酸、硝酸塩、、、
ダメだ!長く飼育しているとまるで 「勘」 頼りじゃんかぁー(爆)

(P・S)でも、とても元気です。

でも静岡に越してきた時はいろいろ調べまくった。
中でも 「水」。
水は魚たちにとって「命」そのもの。
飯を食うのも、トイレに行くのも、すべて「水」を介す。
水槽の中は小さな世界だから。

そのままだと汚染されてやがて徐々に被爆していく。
だから水換えしたり、バクテリアを介して浄化しなくてはならない。
どちらに頼るのか、バランスはどうなのか、サイクルは?

まずは「水」そのものの性質を知って、ベストの状態に維持する。これ理想。
だから調べてみよう。水道ひねって。

ここいらの水道水は全て地下水汲み上げ。ミネラル豊富な富士山麗のバナジウム水!
これだけでも血糖値はだいぶ下がりそうな気配(爆)。

なんか効きそー!

尚、調べるにあたってはちょっぴり恥ずかしかったんで子供の夏休みの研究と偽って
いろいろ聞きました(ごめんなさい)。

ちょいと真面目に。[PHと硬度の関係](→スキップ可)
PHとは、水中における水素イオン(H+)濃度を示す単位です。25℃前後の水で、
PH7.0が中性、これより数値が高くなればアルカリ性、数値が低くなれば酸性を示します。
水素イオンの濃度は、PH6でPH7の10倍、PH5でPH7の1/100となります。
生息環境がアルカリ性よりのもの、中性あるいは酸性よりのもの、ありますが、
その適正値からPH1程度の緩やかな変化であれば問題ないのですが、急激で、
かつ大幅な変化はペーハーショックを引き起こし、死んでしまうことがあります。
一方、硬度は金属塩類(カルシウムやマグネシウムなどのミネラル)がどのくらい
溶け込んでいるかを 表しています。
硬度には総硬度(GH)と炭酸塩硬度(KH)のふたつがあります。
総硬度は水中の炭酸カルシウムと炭酸マグネシウムの量で決まり、炭酸塩硬度は
炭酸水素イオンの量で決まります。
総硬度はdHの単位で示され(ドイツ硬度)、炭酸カルシウムや炭酸マグネシウムが
1リットルの水に10mg含まれていると1dHと示されます。この数値が高いほど硬度の高い
硬水で、数値が低いほど硬度の低い軟水となります。
炭酸塩硬度の対象となる炭酸水素イオンは、カルシウムをはじめとするさまざまな
ミネラルとペアになって反応するため、その量を把握することで水質の目安となるものです。
またPHと硬度には深い関係があります。簡単に言うと、カルシウムがたくさん含まれている
硬水を示す水は、アルカリ性が強くなります。環境水がアルカリ性を示すのは、
カルシウムやマグネシウムの影響ですが、時にナトリウムなどが原因となることもあります。
一方、酸性は溶け込んだ炭酸ガスによるものですが、有機酸や無機酸が原因の場合もあります。
PHと硬度と溶存炭酸ガス量がお互いに関係し合って、水質に影響を与えるのが、
環境水の特長といえるでしょう。
このように環境水の性質は、含まれる不純物が複雑に絡み合い、
しかもその性質を一定に保つように出来上がっていますから、
少しくらいの変化が与えられても元の状態に戻す力を持っています。
これが、「平均状態を保つ」といわれる現象です。

だもんで、繁殖例も多い良い水なんだが、ちょっと変プライで頑固じじぃ水でもあり、
水道水を計るとPH7.5~8平均で、
これにエアーレーションをすると、PH8超え。
マラウイ湖じゃなんだから、シクリッドか海水魚しか飼えないじゃん(涙)

PHマイナス使っても頑固じじぃパワー(上記参照)で、すぐもとに戻ってしまう。
だから調整するのが苦労するし、大概うまくいかないのはこれが原因。いじり過ぎ。
河川取水と違って水質の変化は少なく安定している反面、ミネラル豊富で緩衝作用が働き,
水をコントロールできない。

逆にその水に合わせさえすれば、魚やえびは意外にも適合能力は高いんで、PH高くても逆に
すごく調子良かったりする。

その頑固じじぃ水を打ち消すのにR/Oを使用して添加剤で水を作る人もいますが、
やはり酸性に傾くソイルがいいですかね。

ちなみにうちのえび飼育は、
 飼育水    ・・・湧水(裾野)。酒割るのもこれ!
 ソイル    ・・・ACID SOIL
 バクテリア  ・・・BIO-INPACT
足し水のみで飼育しています。

あれこれ金をかけない貧乏ベースなんで、上記以外は買い足したことはありません。

でも、今後は添加剤などいろいろ試してみたいとは思っています。



で、昨日は水汲みー。

裾野へ。。。っても我が家から山道ワインディング走行にて30分。他にもいい場所があるんだけど、
日々のことだから

ここが近くて、しかも酒によく合う水だ(爆)

熊2

熊、熊!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぷ、ぷろふぃーる

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。
えび100%で頑張れればいいと思っているんですが、、、日々の戯言全力投球ーっ(爆)・・・よろしくお願いします。


にほんブログ村

最新日記。
最新こめんと。
月読。
類別区分。
えび友さん生息図

より大きな地図で ご近所さん えびMAP を表示
最新とらっくばっく。
検索ふぉーむ。
RSSりんくの表示。
りんく。
ブロとも申請ふぉーむ。

この人とブロともになる

QRこーど。
QR