底面オーバーフロー 手抜き画像含む一筆。





いつも話飛んで悪りーけど


めんど・・いや



でも、っちと、そんな感じで








過去の写真で


振り返りましょ~



うちの自宅水槽っ!~









こ、これはっ!



だ、第1サティアンでしょうかっ!?(爆)



2012.11.19 (68)









・・・今は苔びっしりです(爆)







溶岩石は富士山で採ってきたやつで


(たしか)流木が浮くんで重しにつかってました。






あっ、これは第3~5サティアンですね~


2012.11.27 1





横90×奥45×高36位?

まぁ、ぼちぼちで


三層になってます


魚屋さんが閉めるときに貰ったもんです




ちなみにこんな感じでセットされます


2012.11.7 1


2012.11.7 (3)





こんな感じで風穴開けるんですね~




水槽修理3





底面、ウール、ソイルのみです。




1個でも立ち上げ&リセットできるよう


底面も独立しているんですね




ちなみに給水口パイプには

小さな穴が開いていて

停止した時に水面下にパイプがあっても

サイフォン原理で下に水が戻ることのないよう工夫されているんですね~








こうすりゃポンプ1個とブロア1個で飼育できますね~


いと ち、ちーぷなんですね~




ろ過はソイルオンリー




注意点は型崩れしにくいソイルのチョイスと

目詰まり対策っ(爆テリア死骸などのヘドロ昇華っ!南無ぅ~)




あとは還元サイクルにて生態系任せ~





でも、自分ちのいつも使っている水も

年間を通して変わりますよね。


そこの経験値は狭めれば狭めるほど

要素を絞れば絞るほど



自分が楽になりますよね。



やたらにいろんなもんを入れるから緩衝ふくめて複雑になるんで



シンプル&我慢がベストと思いますよ。





次に、立ち上がっちゃえば何をやってもいいと思いますよ~







う、ういっ。(爆)



も、もう、、、


纏まりませんが



そんなポイントを押さえれば




あとは還元サイクルとスタイルにて生態系任せ~










掬って、、、どぼんっ。


いいですよ~





こんどは真面目にカメラと向かい合いますね。(爆)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはです

遅コメですんません
各水槽はこんな感じになっていたんっすね~
シンプルな飼育方法...
自分も目指しています
そこにお金が掛らないもプラス出来れば
怒られずに済むんですがね~(爆)

No title

Bloodっち、
毎日コメントありがとーっ!

過去に撮った断片をまとめてみました。(爆)
しかもけっこー酔っていて(爆)
めちゃくちゃでしたがUPしました(爆)

まぁ、日々の日記ですので正直に。


こんどちゃんと撮ります。

No title

おはようございます(^_^)
お疲れ様ですっm(__)m
ポンプ一個とブロア一個でのシンプル飼育いいですね~
シンプルイズベストですねっ(*´∇`*)
少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg
まにあ。  ( サイトへGO )