考察・・・幻夢戦記レダ(爆)。







『 ハロー、マイケル。 ハウアーユーツデーぃ!? 』






ふぁーいんせんっきゅぅーーーあぁーーーんゆっ!?



  ってかぁーーーっ。



       ひっく。




          ・・・・・












『 相変わらずおぼろげな日々とその瞬間だけをENJOYしてるんすね。(爆)

 


  この前のビデオテープは今現在の能力と気力で(爆)再生できなくてすみません。



  お詫びに本部のデータにアクセスして情報をキャッチしてみました。




  勝手気ままに発信しているここを



  ご理解ください(念)。。。  




  マザー、、、、WIKI・・・・・  』




 

「幻夢戦記レダ」(げんむせんきレダ)は、1985年に制作されたOVA作品。72分んーーーっ。

1985年3月1日に発売。同年12月21日からは劇場公開もされたぁーーーー。

ジャンルは「SFふぁ、ファンタジー」。「メガガゾーン23」と双璧を成す、

OVA初期のふぁいぁーー金字塔的作品!3万ヘクトパスカル以上を販売した疑い。






『 改ざんにもなってないんじゃないでしょうか?(爆) 』






・・・また、ビキニアーマーをまとった少女戦士というモチーフは、、、、










び、びきに・あ、あーーまぁーーーっ!?(爆)










「夢次元ハンターファンドラ」や「ドリームハンター麗夢」、

「夢幻戦士ヴァリス」など、後のアニメやゲーム作品に大きな影響を与えた。

当時としては女性ファンも多かったことも特徴。









『 この世代はぜったい 「Jr」っすね。(爆) 』








ストーリー:

17歳のごく普通な女子高校生の朝霧陽子(Jr)には、一途に憧れ続けている男子がいた
陽子(Jr)は想いを告げられぬままの1年5か月に決着を付けるべくー、
自らの想いを込めたピアノ曲を完成させてカセットテープ(メタルテープ)に録音すると、、、
ヘッドホンステレオ(モノラル:当時)でそれを聴きながら、
いつもすれ違うだけだった並木道で彼に声を掛けようとするがー、
結局声を掛けられないないまますれ違い、肩(右斜め下))を落とす!
すると次の瞬間(一週間後)、陽子は突然異様な空間へ飛ばされてしまう。。。

そこは異次元世界「アシャンティ」で、陽子(Jr)は「レダのハート(チーズバーガー単品×2)」を狙う
総統のゼルによって引き込まれたのだった。
見知らぬ生き物が徘徊する森の中、
陽子(Jr)は世界を旅する犬(女王様の奴隷)のリンガムと出会い、自分が異世界へ来たことを知る。(爆)
もとの世界へ帰りたいと願う陽子(Jr)は、自作の曲(田子の浦港へ帰れ)が帰るためのカギであることに気付くが、
いきなり襲いかかってきたゼルの兵士たちによってヘッドホンステレオ(当時:モノラル)を奪われ、
(何故か)命まで狙われる。

追い詰められてしまった陽子(Jr)は、巨大な花(妄想)の中で鎧をまとった素肌の露な戦士へと変貌する。






『  ・・・・こ、これが、、、



   ・・・び、びきにあぁーーーまぁーーーーっ!(爆) 』





別人のような身のこなし(爆)で剣を振るって機械兵を倒したうえ、
逃走(暴走)する兵士たちをステード(ステディーたち)で猛追するが、
ヘッドホンステレオ(当時:モノラル)を取り返すことはできなかった。

ステード(ステディーたち)を失った陽子(Jr)は、巨大ロボット(黄色着色独創的)で
偵察ユニット(複製上等!)と戦うレダの巫女のヨニ(eonon野郎)と出会う。

ヨニ(eonon野郎)からこの世界の成り立ちやゼルの野望を知らされ、
さらに自らこそが世界を救う「レダの戦士」(人の革新)であると告げられた陽子(Jr)は戸惑いながらも、
(、、、家族へのおみやげ風にチキンクリスプを単品で3個注文した。)

あの曲(田子の浦港へ帰れ)がレダによって送られたレダのハート(チーズバーガー×2)そのものであり、
ゼルの野望が「ノア」と呼ばれる自らの世界の征服であることを知って戦う決意を固め、
神殿の地下に眠るレダの翼(BIG MAC単品×2)を覚醒させる。


一方、レダのハート(チーズバーガー単品×2)を入手したものの制御しきれず苛立ちを深めていたゼルは、
陽子(Jr)発見の報告を受けて彼女を利用しようと企む。

果たして陽子はゼルを打ち破り、ノアへ帰ることができるのか…。(爆)



・・ゼル
声 - 池田秀一
冷徹な美青年で、アシャンティの総統。元はレダ教徒であったが、
レダなき後荒廃したアシャンティに見切りをつけ、陽子たちの世界ノアへ侵出するため、
レダ・パワーを探し求めている。ターバンに装着した大きな眼のような宝石で、他者の精神を支配をする能力を持つ。。。。




しゃ、しゃぁ・・・・







『  ・・・・見たいですか!?(爆)


  一応、調べたら中古で3万してます。 』





す、すげぇーじゃんっ!


ここで闇で栄えたらボロ儲けじゃねぇーかっ!





『 どんかい改ざんしても言い逃れできないテーマと記録源ですし


  ここのアクセス数とカテゴリー選択、、、


  
  ・・・それよりも貴方の期待値とお楽しみが別にあると感じます。 』








そうだよ。


誰もが自分に持ち合わせている部分と楽しささ。




いと、楽しいだろ?








『 時と場合と感性によります 』









いいよ、そんなん





監査入んなきゃ、ここは俺の場所だろ?











『 ・・・・     御意に。     









・・・・いつもスレスレの所で楽しんでいますね 』









・・(爆)










(未完)











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg
まにあ。  ( サイトへGO )