あなたの街の電器屋さん 1


中学生の時、おかんがビデオデッキ(再生)を買ってくれた!

山手通り沿いにある「日入電器(仮名)」で購入したんだが

購入のきっかけは店の奥の暖簾に仕切られた通路にある

「購入者専用のビデオレンタルコーナー(BLACK Ver.)」にあった。

無論コピーモノである。(警告レベル1)

正規映画は1本1万以上!買えるはずはない

当時ビデオレンタル店なんかまだ無く、

駅前に「YOU&愛」というレコードレンタルぐらいか。

裏モノではあるが、

ここはテレビ録画から映画までいろいろ貸してくれた

レンタルといっても、あっても手書きの帳簿みたいもんだけか。

友達に貸すのとさほど変わらないレベルであった。

さすが、おかんである。

そーゆーとこは確実にチョイスしてくる

そーゆーブラッキーな部分も平和に受け入れる力を持っている。

親ながら感服する。


その奥におじ様専用コーナー(警告レベル2)が設置されていて

「成人向け」とうたってあり、アウトローな中にも

小さなルールは存在していたようであった。


俺のエリアはレベル1のみ。

立ち尽くすばかりである。

当時、頑張って「13日の金曜日」か「エマニエル夫人」が

限界だったと記憶している。


トレイシーローズともまだ出逢っていない(爆)

が、彼女の到来によってビデオデッキ普及率が

劇的に跳ね上がったと

おやじ世代は論評する。

そんな初心(うぶ)な中坊も

この後、数年の長きに渡りこの店と人と

ブラッキーに付き合う中で

人格形成されていくことになる。

しかしこの時点では

店長の机(警告レベル3)が秘密の花園であることは

また、闇のルートが存在することは

今は、まだ、知る由もなかった。


(未完)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぷ、ぷろふぃーる

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。
えび100%で頑張れればいいと思っているんですが、、、日々の戯言全力投球ーっ(爆)・・・よろしくお願いします。


にほんブログ村

最新日記。
最新こめんと。
月読。
類別区分。
えび友さん生息図

より大きな地図で ご近所さん えびMAP を表示
最新とらっくばっく。
検索ふぉーむ。
RSSりんくの表示。
りんく。
ブロとも申請ふぉーむ。

この人とブロともになる

QRこーど。
QR