埋めてないったらー!






・・・お、俺は埋めてないっす。(爆)





・・た、大量のスポンジ片なんて


2011.8.1 5.jpg


「埋めてない」


・・た、大量のアルミ粉なんて


2011.8.1 4.jpg


「埋めていないっ」



証拠を隠滅しようなんて

さらさら無い


・・・ただ、、、必要であっただけなんだ。


その行為が!・・・








俺の水槽改造計画には必要なアイテムだったんだっ。


買う予算も無いまま、構想に明け暮れた2年間。

妄想に明け暮れた日々・・



使用年数を超えて、廃棄され、

そんな想いを抱かれながら

ここにやって来たちみ。



2011.8.1 1.jpg




いつも「こーゆー奴」ばかりまわってくるのは

己の人徳か?


・・おおっ、電源は入るみたいだな。

喜びと同時に

鼓動と共に排出口からは白い粉塵が舞う。(爆)

ありえないほど。

不整脈もあるようだ。

肺活量も低い。

いと、現実を垣間見る瞬間であった。


・・・って、いつもそうなんだけど・・・




40L/分。   もう、その面影は無い。




・・・だが、だが、ちみは・・・


俺の求めていたディーヴぁなんだっ!


今でもちみは東洋のカナリアなんだよ。


僕の中では・・




まずは取り入れ口からの検分・・・

スポンジは大方残っていた

だが、触れると同時にその部分が砂となって崩れてゆく

儚く

脆く

ほんの数秒前に見たものが一瞬のうちに姿を消す。

・・・夢のようだ


恐る恐る、本体を外してみる・・・

防振・防音の目的であろうか

内郭にスポンジが巻いてある

外そうとする瞬間、それは形を失ってゆく



俺はそれらを大切に一処に纏めた



意味なんて無いのに。



御身体は赤く変色し、不純物で覆われている


自らが作り出したゴミ・錆・アルミ粉、、、

その全てを受け止め、我慢できず悲鳴を上げ、

その一生を終えようとする瞬間、




ちみは俺と出逢ったんだね




大丈夫、俺は誰でもお姫様になれる呪文を持っているんだよ。

大丈夫、両肺とも無事だよ。

かつての歌姫に俺はしてあげれるんだ。



2011.8.1 2.jpg


でも、これらの内部被爆をなんとかせにゃ


2011.8.1 3.jpg


「毒」吐かれたら困るもんな

俺も頑張るから



パトロンなんて気軽に言うじゃないよ

だって、ち、ちーぷに直してあげるんだから、、


ラムちゃんのポストカードだけは手放せないんだから。


でも、ちみの為だったら、プラレス三四郎は手放してもいいよ。

だって、僕のディーヴぁなんだから。





薄れ行く意識の中で、ちみの感触だけ残る・・・



ワイヤーブラシと布ヤスリの感触の記憶の彼方に・・・・。




・・・でも、ちみ、


ちみって、家庭用の「ぶろーわー」って奴じゃないかい??






・・・でも、、完治したら

一緒に「トラビアータ」でも観に行こうか。

YOU―TUBEで。(爆)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg
まにあ。  ( サイトへGO )