Pap-Pi-Doo-Bi-Doo-Ba物語(爆)





いつだかの「かず印(爆)」の日記(?爆)にて触れた


シンクロ率・・・





「あり得ない長さの毛が左上腕部付近に生えている。(爆)」




・・・




・・・同じ悩みを抱えている方はいっらっしゃいますか?(爆)








ふと、気にして眺めていたら、、、














え、枝毛だった。(爆)














きゅーちくる・だめーじなのか?(爆)






でも、今日はリンスもしたね?(爆)










・・・髪も白い部分が目立つようになってきた。


そんな歳だ。




!はぁっ!



気づけば、、、来月には四、四十だっ!




そんなことを微塵にも感じさせないほど


黒々と光沢を放っている俺の左上腕部付近のちみ。


抜いては倍になり


抜いては倍になり


たくましく育ったちみ。


ホストの栄養をそのまま反映させたかのようなたくましさ


高校の時から気になって仕方がなかったから

かれこれ20年以上の付き合いか!?




精神だけでなく身体までもバランスが崩壊していくお年頃なのか?


じじぃ肌への移行による角質の損傷と

潤い成分の減少によるものなのか?






・・あり得ない長さの毛が左上腕部付近に生えている。(爆)




この言葉を息を殺しながら叫び続けてきた日々。




この身体的劣等感をずっと抱きながら






39年間、俺は今まで、、ずっと、生きてきた。






ず、ずっと生きてきたんだっ!






ようやくこの悩みをこの場所で勇気を持って話すことで

俺の39年間抱いてきた身体的悩みと、

暗闇に閉ざされた永遠なる呪縛から解き放たれたこの瞬間に




新たなるちみのへ悩み(爆)




相変わらずな己への人生を示しているかのようで

またか。と思っている自分の経験と仕打ちもあるようで

またか。と思う諦めもあるようで





でも、相変わらずな自分がいるんであろう。





でも、何故か心に清々しい風が流れているのは


この場で勇気を持って

悩みも

辛さも

苦しさも

上手に、全て、包み隠さず伝えることができたお陰なんだろう。






・・・ち、ちみたちに。






何が言いたいのかというと


いくつになっても前振りなしには本当のことを伝えられないんだが、





右舷後方鼻の穴から侵食してくる姉妹品!






水戻しし終えたようなヒジキ(大)のちみ!







瑞々しく、新鮮に、未だ現役を誇示し続けているちみ。




そう、ちみ。




時折、日々のチェックをスルーして陽の目を浴びようとする

その強かさ。



その日の俺の営業スマイルを一瞬にかき消し、むさぼり、

さらにあり得ない印象を一気に与えこむそのエネルギー




ギリギリまで己の存在を隠蔽し、


騙し、


一瞬の、、、シュールな、、



そのセッティングを、、、状況を


演出することさえも陰湿に、入念に・・・計算する。



らじお1.gif



じゅ、呪縛なのかぁー!



らじお2.gif



お前こそ消えてなくなれーいっ!



らじお3.gif




えーいぃ!









(大滝詠一を聞きながら。)





A LONG VACATIONより。(爆)



そして



~おっぱっぴー(太平洋に平和を!爆)~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg
まにあ。  ( サイトへGO )