テラ(地球)へ。。



・・・・・



実は、被災地にて連絡取れなかった人の安否がとれた。



災害から電話がまったく通じず、伝言も入ってない。





・・・ようやく一昨日連絡がとれた。





家族とも無事だそうだ。



ふう。





久々に聞く茨城弁。。。。



英語のヒアリング並みに聞き取りづらかったけど。(爆)



・・・家族とも無事。




嗚呼(あぁ)・・・・・。




・・・よかった。




・・・・あぁ。





ご迷惑かけない程度に電話したが、


・・・体験者の言葉ほど重いものは無い。



電話越しにでも疲労が隠せないのは伝わってくる


生の声が語るは生々しい語らい


地震の恐ろしさ。


今なお続く余震への不安。


不便な現状。


もう、具体的には話せない。



言葉が出ない・・・・。



心がいと苦しくなる。





食べるものは何とかなっているらしいが(きっと気遣いの返事だろう。)



未だにガソリン買うのに5時間待つそうだ。


しかも10L。


ようやく昨日あたりから20L売ってくれる店が出たそうだが・・・



ようやく水戸の自宅から通うようにしたそうなんだが・・・



でも、たしか水戸から御前山通うのに往復60キロあるよな・・・

リッター10キロとして・・

買うのに並ぶこと考えると・・・ほぼ毎日5時間かけて給油!?


そんな道路事情。


(口に出さないが、生活・物資供給はわからないが、、、いと、大変なんだろう。)


それが、日々のことだからままならない。



使用頻度からしても都内の5時間待ち(爆)とは比較にならんぞ!(爆)


・・・ガソリン事情だけにしても。


食料だって、水だって、、、



そんなことが当たり前におきているんだ。


想像できない。




・・ようやく電気も通り、ぼちぼち仕事をし始めたとのことだが


(それしかできない。唯一の家族を守る希望。ー収入。)


多くの人はそれさえもままならないそうだ。


少しでも早く復旧してもらいたいもんだ。




でも、なぁ。無事でよかったなぁ。




空けた車のガソリン抜いて、お風呂の灯油抜いて・・・暖をとる。


何とか気張ってる。



安心の期限も約束ないまま。。。。。



・・・いったいどこまで被災地なんであろう?






地図のどこから線を引けばいいんだろう?


法律のどこから線を引けばいいんであろう?





。。。。。。




(被災者から優しい言葉を投げかけられるのはどんなに心切ない事なんだろう?)


(相手のことを考慮して・・・そんな言葉を言える人達って・・どんなに大人なんであろう?)


(家族や、親戚、孫や、ひ孫・・・決して繋がりを、想いを、団結を、断ち切れない共有の被災者がいるのに。)


(困っていることが言えずにいる環境ってなんなんだろう?)


(それをあからさまに出さない気遣いってなんなんだろう?)


(その、相手への言葉を選ぶ姿勢に・・・心が痛む。)





(嗚呼、何かできんのか?)




(いと・・・言って欲しい。)






(困った時は・・・お互い様なんだ。)





(できることは限られているけど・・・最大限に・・・心、、、動きたい。)






(お互い様なんだ)






(さらに、貴方には。今までの、付き合いと、受けてきた恩恵があるのだから。)







(嗚呼、、、、、。)








でも、さらなる被災を受けている人たちには申し訳ないような事かもしれない。





・・・TVの1シーンが焼きついている。。。



おばあちゃんが親族の要請にてレスキュー隊が現地に赴く。。。



・・・自分が不自由だからって、行っても逆に迷惑かけるからって。

被災拒否するような目上の方もいるようなんで。


・・・それを見て。





涙が溢れ出て止まらない。




・・・止まらない。









・・そんな人、見たことあるか?








それを見て。




・・・どうすることもできない。



頑なまでの拒否を救援者もどうすることもできない。



それを見て。



皆が何もすることができない。



救援者も、時間が限られているんだ。

他に助けなくてはならない可能性と時間と猶予が無いから。



それを目の当たりにして




(そういう意思なら、優先順位己がわかっている・・。)



(でも、「おばあちゃん、、、」・・・貴方の目的は・・・希望は・・・・。)





「あ、あぁっ。ああっ。、、、、、、」






「お、おばあちゃんっ」





その老婆を停滞して、後ずさりして。他の助力へ・・・




その老婆の気持ちと映像と言葉が今でも・・・(嗚呼。)



その救援隊の気持ちともどかしさとどうすることもできないもどかしさ。。。





・・・じぶんがそこにいたのなら?




(あぁ。なんて・・・なんて。。。。。。。)




どうしたらいいんであろう?




どうしったらいいんだっ!!









「くそっ!」








・・・








「TOKYO」


(その気持ちの100億分の1も感じて行動してるのか!?)


自分が心配なのはわかる。


(その言動はあっているのか?)


(その行動は影響を与えていないのか?)




(そんなヤツばかり映すのが悪いのか?)




TVの映像が偏っている。




映された映像が間違っているわけではない。


だが、事実と主観は公共のものとしたい。



主張(公共)を共有するべきものを

飽きる(爆)者の主観に立って流さないようにそこはおきばりやす。



その報道は、貴方方の伝えたいことであるなら。



飽きる人中心に営利を求めるのであるならば、




共に計画停電しなさい。



ちみら中心に。

 
・・・


東京の事情は・・・・もういいよ。


いったい各世帯、安心明るい家庭計画設定ーどこまで汲めばいいんだー?


いと、ありえねぇー!



テレビとインターネットの申し子か?



現代の意味わからん気遣いの成れの果てか?


買えるが眩しいのか

見せるが狂おしいのか



どこが大事か優先順位つけろっ!


そんな奴のシーン。テレビに映すな!



心痛めるばかりだ。




混乱してるのは「TOKYO」だけだろ?



地方の真面目な県民が影響受けるだろ?




ういっ。



不適切であろう言葉を消したら、、さらに意味わかんなくなった(爆)






きっと自分に対して怒りをぶつけているんであろうか。

何もできない苛立ち。



なにかできんものか。









ウイ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぷ、ぷろふぃーる

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。
えび100%で頑張れればいいと思っているんですが、、、日々の戯言全力投球ーっ(爆)・・・よろしくお願いします。


にほんブログ村

最新日記。
最新こめんと。
月読。
類別区分。
えび友さん生息図

より大きな地図で ご近所さん えびMAP を表示
最新とらっくばっく。
検索ふぉーむ。
RSSりんくの表示。
りんく。
ブロとも申請ふぉーむ。

この人とブロともになる

QRこーど。
QR