N1ランナー






N1(西富士)ランナー。(爆)






・・・(社会化実験実施中((無料))のみ適用ー)・・(爆)





おっと・・・こうゆーこと。。。いと言っちゃいけねー


・・・な?



・・・おやじ。(爆)





・・・だが、ここの夢の世界


ここは・・・熱く語るんだよ(爆)




、、、住む世界や環境、家族構成(爆)


ま、ましーーん(爆)。。。も違う、、、、


ちゅ、ちゅーにんぐ・めんて費用も違う。。。


・・・γーGTPも違う(爆)



うぃ。(爆)



(爆)



・・・何もかも自己中心的独りよがり自慰感性が


自己主張するものに尽きるこの世界。


そこでの自慰感性を共有できる相手は意外と少ない。


生息水域も時間も様々。



だが、そこに自分の”熱さ”を重ねるのは心地よい。



・・・なぁ?おやじ(おかあちゃんや娘に怒られるかな?)


・・・


(おれはその、、土台が無いから、、、だから、ここだけの秘密。)



痛快レスポンスを快感に感じたこと・・・は?


・・ほぼ直線・・ラインを意識した・・・ことは?


ここので進入角は、、ブロッカーの攻撃を読んでのタッチダウン。。。。


それにジャストミート感じたことは・・・?



はっ!



って。(煽ってんじゃんーーーーっ)








・・・・天敵・・・・・・・ブラックバード





・・・・・・・・・マーチ。(爆)





・・・・・・代行車。(爆)






何故か現れてくんだよ!いい位置で。(爆)





後方にオーラを感じる。


ましーんの挙動から普通の車ではないとアンテナが感知する


そのつど車体はロールしまくっている


安物の「偽ノン」(爆)ライトが痛々しい。


解体行き寸前のましーんと一見してわかる



・・・・いや、感じる。





「奴だ!」(爆)





加速しているのがわかるがなかなか距離は縮まらない(爆)

いやぁ、それはこっちも同じだ。(爆)



おっと、一時減速・・・料金所通過・・・一般レーンへ・・・



・・・「お互い、、、ETCは無いんだな・・・。」(爆)



「まいどーっ!ごくろーさまぁーっ!」



料金所のおやじに軽く挨拶しながらアクセル全快




アタックモード




・・・2速・・・・3速・・・・・もう無ぇーし(爆)




ファイナルギアに入るとようやくスピードと回転が


リンク・・・・・しない(爆)



いやぁ、しない。



だって3速ATだもーーーん




路面が変化する度、ロールしまくる(爆)


「大丈夫っ!タイヤは温まってる!」


・・・スリップサイン出てるよ!・・・155/65R13。


サスがきしみまくりあがっている


「向こうも条件は一緒だ」(爆)



非力なガンダムにとって失速は命取り


状況確認もしないドライバーが右に左に突然出てくる


行く手を阻む。


・・・・・


「よし、並んだー」


8、500回転。レッドゾーンは越えている


「大丈夫。このまま行けるっ!」



ブラックバードの屋根の代行看板が煌々と光っている。

い、いいのかー!?



(お互い軽く挨拶)




出口へ・・・・




・・・・・・・・・





・・・守るべきものと、信頼すべきもの。



人か?


ましーんか?



・・・そのどっちも信じることを、、、


背負ってることを、、、




頭に置いて・・・





ち、ちーーーぷに(爆)





ハンドル握んだよーーーーーーっ






いと、悲すぃーーーー(爆)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg
まにあ。  ( サイトへGO )