停電、お気をつけやす。



心が暖かくなる話。



それは誰かが誰かに対して何かをしてあげること。



それに対して自分に投げかけてみる。

もしくは素直に感銘を受ける。



そう、それに対して動いたんだ。




自分の心が。




でも、そんなストーリーがあるのかな?


そんな結末があるのかな?


自分に。



どうせ動かなければ何も変わんないよ。

そんなことわかっている。










なにもできないよ。









でも、心が動いたってことは

暖かいって感じたことは



その感性を持ち合わせているってことなんだよな?




そこに自分の身を置くことはできるんだよ。





その気持ちを持って。





今日、街が暗闇に包まれる。


その時、家族がみんな集まっているわけではない。


不安はあるだろう。




でもその暗闇の向こうに




絶望の暗闇が存在する。




一切の五感を奪われ

恐怖のみ与えつづけられる場所。




そこに明かりを灯したいって僕らのヒーローたちが言っている。





そんなふうに考えてみよう。


我々が普段のように何不自由なく生活するのに足りないからではなく、


それらをコントロールすることによって

物資や技術、それらの礎になるための力になるのなら

少しでもそこに向けれるのなら

そのために必要だとするのなら



それに対して心は動くよな。



無いとは言えない。



思ってもできないことに対して

動いている人たちがいるんだから。




でも、そこに身を置くことはできるんだよな?






そう思って今日を過ごそう。






細心の注意と心構えをもってなー






相変わらず書くことも表現も


ヘタれだ(爆)











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぷ、ぷろふぃーる

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。
えび100%で頑張れればいいと思っているんですが、、、日々の戯言全力投球ーっ(爆)・・・よろしくお願いします。


にほんブログ村

最新日記。
最新こめんと。
月読。
類別区分。
えび友さん生息図

より大きな地図で ご近所さん えびMAP を表示
最新とらっくばっく。
検索ふぉーむ。
RSSりんくの表示。
りんく。
QRこーど。
QR