地球の歩き方39



・・・


まさかこんな異色キャラと厳粛な場所へ来るとは思ってもみなかったよ。



・・・



「仮名」さん、ちみだけが異様にこの施設にマッチしているよ。


43


ここはシカゴミュージアム。





足を踏み入れてみたい場所であった。





アメリカの3大美術館。俺の中ではぜったい行きたい場所であった。





美術の教科書に落書きをしまくったあーちすとには罰当たりな場所であるが、

心躍らされる名画がたくさん所蔵されている所なんだ。



それらを目にすることができるのも「歩き方」の醍醐味であろうか。



ルノアール・ゴッホ・モネ・レンブラント・・・




口にするにも勇気がいるあーちすと共の


絵の具の立体感を目の前で見ることができるのだーーー!




触ろうと思えば触れる距離まで行けるぅー!


。。日本みたいに名画をみたくて人を見に来たなんてことはない。




いとスヴァラスィー!




はい、せいげーーーーんっ!



「いとスヴァラスィー!」(パチパチ)




・・・




時間も各々自由に持てるくらいヒマ人ーーー(爆)



見たーーーっだけじゃないっ!




心行くまま己に問いかけられるんだ!





噛締めれるんだ!





・・・




BUT・・・・





×3だと意見が合わないー





飽きるヤツもいるーーー!(←やつ。)



切り上げも×3っすーーーー。(爆)




・・・・









でも・・・(明日は一人で一日ここにいよう・・・)

・・・それは俺だけの宝物。








はいっ、次の美術館めぐりでーーーーっ



名前は忘れたぁー!


ネイティブな資料館だったなー


45


(・・・この前のクリスチャンの写真はここだったなー)



おっ!

ティラノサウルス!

「スー」っていう名前だったのは覚えているよ。



・・・のび太君みたいだなー。



化石発掘現場もそのまま再現されていて、

これは衝撃的であった。


44


規模が違うんだ!



バイクで秋川渓谷に化石発掘も行ったし、

遺跡発掘のバイトもした。


持ち帰ってコレクションもした(爆)


そんなプチマニアを唸らせる臨場感。いとやべーよ。




ネイティブアメリカンの資料も




展示も、、、




・・・うまい!




ついつい勢いでバッファローの毛も失敬してしまったよ(爆)


46


でもほんとにケビン・コスナーになった気分になったよ。






ここはみんな興味あったみたいで、

堪能して、遊んで、ふざけて、、、



楽しかったなぁ。




・・・どこでもドアで行ければいいのに。。。。


おっとタブーな領域だ。。。






だから自慢できるんだよ。


良かったと感じるんだよな。







ここに来たってさ。







でもさぁ、クリスチャン、



博物館で


あの、折った枝、、、、


乱した衣服、、、


マイナスオフセットの眼球、、、



あっ、人形ね。





今でもそのまんまかなぁーーー(爆)






(爆)






(未完)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg