二人の阿古夜。



ここにぃ

来てくれる数少ない訪問者の中でぃ

女性を探すのは甚だ難しいと推測されるがぁー

・・・「ガラスの仮面」を中学生の頃から読んでいる娘は・・・




・・・いと、多いと憶測される(爆)




デーブやデラックスが出てくるのもー!いと、ビックリだが(爆)


いつの間にか出ていた46、47巻を読み終えて

詩織さんが「嫌い」歴代代5位に入賞しているちみーっ!





いと、間違いじゃなぁーいっ。





・・それが「R俺」(爆)・・・





作者の「オブラート」と「画風」が未だに優しさを感じる今日この頃


されど、時代の「ニーズ」と「勢い」を感じされる展開、、、


しかし、待ちに待った展開!



「キャンディ・キャンディ」を知っている俺。

「はいからさん」を知っている俺。

「ラムちゃん」知っているおれ(爆)



そして、今も続いている「ちみ」。




だが、これ以上、プロデューサーや編集長やニーズに流されないで欲すぃー




まぁ、そんなことは無いと思うし、前回に纏わったこういった発言が

俺が、ありえない情報を世に発信していると憶測するのだが



俺らの受身の、、発行の、、時間と、、

展開と、、、ちょっとギャップがあった。と感じた。今日この頃。



否ぁーっっち!

お、俺が大人的になっちゃいけねぇーっ!



全ての「コマ」に、「台詞」に

「記憶」に、


己と「重さった」瞬間はあったら?


期待を裏切らず、進行しつつ、甘く切なく、伝えたいテーマがある。





それが、20年数年前(小数点以下切捨て)のちみたちがテーマだとしても(爆)





俺はそれに共感しているからふざけてはいない。





そんな展開がちみらにあったら?


ぴぴっと来たら?


いと、忘れていたら?(爆)




「あの日・・・はじめて谷でおまえをみたとき・・・

 阿古夜にはすぐにわかったのじゃ

 おまえがおばばのいう魂のかたわれだと・・・」




「ほんに自分でも信じられぬ 不思議な こんな思いははじめてじゃ」




「おまえさまにふれているときは どんなに幸せ・・・






・・・ういっ(爆)









「ああ・・・!




もう・・・





だめだ・・・!!







・・・ういっ(爆)






・・・




完敗だ・・・!





(これ以上 自分の心を騙せないっ・・・!!)





・・・















・・・・・・・思い出した?









んーにゃっ、いつの世も己をくすぐるテーマと記憶はあるもんだなー

俺自信が読んだ感想だもんっ。




そして、原作だけは己の感性を変えないんだなぁー




俺も変わんないんだなぁー(爆)








・・・いと、楽しくつぶやきました(笑)






スポンサーサイト

酔っ払、再降臨。

「ロスからサンフランシスコへ続くフリーウェイを

 俺たちヒッチハイクした1984

 あの子はダンサー。NYで踊る日を夢見ていた

 俺はただTOKYOから逃れたかった

 WE’RE LOOKIN’ FOR AMERICA・・・

 映画の中のAMERICAN DREAM

 ・・・今もAMERICA

 ・・・あの頃、、、

 輝いてた瞳想い出す・・・」



・・・ういっ。(爆)



あー、別に伝わらなくたっていいんだがー・・・・

指折り数えて一年前から勝手に独り言芝居してるかんなー。

そんでもって誰に気を使っているわけでもねぇしー

見られてる感無ぇーし。(爆)


俺がこれ見て重ればいい訳よ。まぁ、写真みたいなもんよ。


たぶん一個一個見たってわかんねーし、精神もアルコール濃度もまちまち。

次の日の己の検閲もまちまち。

そんなもん作者以外意味わかんねぇーし

作者も意味わかんねぇーし。(爆)


つまんねーし、でも、いと楽しいし。

勝手だしー。


まぁ、酔っ払は何でも長ぇーんだな!


長ぇー、さらに続こう


・・・


タイトルと冒頭に戻るよー




何か、、、自分が・・・わだかまっているから。





「知識」と「記憶」って何だかものすげーギャップを感じるんだ。

たしかに知っていることは凄い。

いと、有利である。

羨ましいって思うことも多々ある。

今の情報化社会。確かに便利であり、メリット満載である。

失敗しない選択と予知、危険予測ができるんだ。


それを身内やなんかを守る武器にするとしよう

それらの経験値は果たして大切なものを育てるものなんだろうか?


無いよりあったほうがいいのはわかる。


でも、その経験も冒険も行った気になっていることが多いと感じる。

「ルフィー」の目で冒険を楽しんでいるかのように

「脳」が錯覚しているだけなのではないのであろうか?



現実の世界においてはどうなんであろうか?



たしかに知識は己を補助する役目がある。

だが、大切なものは己の中に育った「良かれ」「悪かれ」の経験値であり

「失敗したぁー!」に対しての自分の防衛能力と感性。


そして「後悔」。(爆)


それをただ単に「良い」「悪い」といい伏せても

「心」と「気持ち」がついてこない。

だって、その「穏やかなる環境」について

「良かれ」「悪かれ」に対してだけ「総評」されるんだもん。


そこに自分の「経験値」は無いように思う。


だって、それをさせない流れがあるんだから。


身内に対して、人様に対して、隣邦に対して、学校に対して、社会に対して

「自分」を「守って」いるだけじゃねぇーの?


たしかにそーゆー「口煩せぇー」「知識」だけの「奴ら」は五万と居る

そーゆー「奴ら」でも意見を「公に」できる「世の中」なんだ。

だから「煩せぇーっ!」(爆)


「学校」や「先生」や「会社」や「役員」はそれに「気をつかう」んだよ。


「そこを」「気にして」「身内」を「諭す?」「怒る?」



意味わかんねぇー



自分の首を絞めているようなもんだよ。




せめて「いいところは伸ばしてやろう」



「かず、お前は絵だけは上手だよなー

 将来、画家を目指すのかなぁー」


皆に言われた。そして、それを信じた。(爆)

・・・それを見て育ったんだから。


その「泥臭い苦味」が自分が真面目に考える「テーマ」なんじゃないんかな?

それが身につく「はっちゃけ」もやってもいいんじゃないんであろうか?


そこを見守ってやる「一息」を持ってやってもいいんじゃないかな?


仕事も一緒だな。

失敗しないようにするのは環境を整備すりゃいいなだけなんだから。

リスク管理はそれでいい。


だが、部下を育てるのは違う。

守ってやる、責任を取るのはいつでもできる。

そこに自分の感性と「一息」をもってやってみる。


こっちは「ハラハラもん」だよなー

いつ「くれーむ」かまされるかわかんねーもん。

「怒りまっくす」になってから「行かなきゃ」なんないんだもん

すげー嫌だよなぁー。


でも、俺っちらってそんな上司に見守れれて自分が対応してきたんだよな?

経験してきたんだよな?

見てきたんだよな?



「額が床につくくらい 頭を下げ毎日働いてる

 家族の明日を案じて

 子供達に 未来を託して

 傷ついてる暇なんかない 前だけ見て進む


 スーパーマンじゃない。

 ヒーローでもない。


 疲れたどり着いた家 窓の明かり

 まるでダイヤモンド


 I AM FATHER。


 TVニュース見るたびに 子供達が巻き込まれた事件

 ドアの外 すぐそこそこまで

 近づいていることを感じて眠れない

 嘆いてる暇なんか無い 命がけで守る

 
 チャンピオンじゃない。

 リーダーでもない・・・・」




SO、、、、I AM GOD FATHER(爆)




別に今、何かあるわけじゃないんだけど

俺がそう思っているだけ(爆)


でも、

まぁ、

ちょっと一息ついてみようか。


「髪をとかし 化粧して

 一番好きな服を着て

 子供達 お袋に預けて

 出かけよう 今夜

 歩こう 雨上がりの街

 踊ろう 夜が明けるまで・・・」





47,040倍。




た、隊長ーーーーーっ!

お、おかしいぃーーーーっす



我が部隊にありえない数値を持ったものがおりまーす



??



現在、「47,000×ま、まーくつー」を示しておりまーす



??



「47,000×ま、まーくつー」だとぉー!


バ、バカかなっ!?

か、カウンターは正確なのか?



はい、間違いありませーん

その他、正確には測定できませんが、

能力「20,000×ま、まーくつー」、

能力「30,000×ま、まーくつー」

も、、カウンター捉えましたー!

目下、スクランブル状態でありまーす



あ、ありえん!

某国のスパイか!?


我が機に乗っても全くといっていいほど

何もメリットが無いのに。。。



(・・・何の目的があってちみ達はここへ来たのか?)


・・・暫く様子を覗ってみよう





・・・・・・・・



・・・まさか「勢い」とか「ノリ」とか、、

「雰囲気作り」・・・とか



そんなんじゃ、、、ないよなぁー



ち、ちみたち・・・



2011.7.20 1.jpg

2011.7.20 2.jpg

2011.7.20 3.jpg




・・・・(爆)




















5,000倍。



ここでー


ま、まーくつーのナンバー1高額商品を紹介しよう。



2011.7.6.jpg


「ろあ・あーむ(L)」である。

お箸を持つほうである。

うん。



3月より通検を目標に再生してきたが

車体価での5,000倍を超えるアイテムとなる(爆)


これでもネットで半値近くに抑えられたんだが


ち、ちーぷじゃねぇー。


いと、ち、ちーぷじゃねぇー。



交換は「すたびらいざー」を外して

「ろあ・あーむ」のネジを外して

あとはひたすら

ぶっ叩く、執拗に蹴るっ!

なんだが、、


・・・金額が脳裏を過りなかなか外れないんだ!


渾身の一撃が炸裂できないんだ


2011.7.7 2.jpg


なんとか外すと、、、

不具合のある「ぼーる・じょいんと」は

「PSP」のアナログ・スティック並みに絶好調に動く(爆)


2011.7.7 3.jpg



・・・いと、胴体着陸寸前な状態であった。


「あ、あぶねぇー」


極度の緊張からの開放であろうか


人質が開放された時に生じる

犯人との妙な友好関係に似ているのか


例えがよくわからんが、、、、



こいつが、いと大事に思えてきた。

いと、愛おしく思えてきた。



「もう、大丈夫。

 俺がちみを守ってあげるよ。

 
 具合の悪い箇所や調子が悪かったら全部僕が直してあげるよ。


 大丈夫!免許は持っていないけど、最高のオペをしてあげるよ。

 ちみを想う気持ちは誰にも負けてないんだ!

 ちみがずっと綺麗なままでいられるように

 僕は全ての知識と技術をちみに注ぎ込むことを誓うよ!



 あっ!そこいらじゅう錆でささくれているじゃんか!

 特に患部の周りが!


 感染したら大変だね!


 安心して。大丈夫、慣れていますから・・・・(爆) 」



2011.7.7 4.jpg



「しゃーし・ぶらっく」・・・・・

・・・って、いきなりあるわけ無ぇーなー、、、 



おっと、絶妙なタイミングで塗料のありかを思い出しちまった!

まぁ、目的は同じだろう??



2011.7.7 5.jpg


「ほーう。」


2011.7.7 6.jpg


「え、えぇーーーーっ!」


2011.7.7 7.jpg


「そんな、扱いでぇーーーーーっ!」(爆)





でもー↑の写真に「かーそる」当ててみてー!




「777」だよー!




いつのお題でーーーーーっ!(爆)












道草、侘び草



はーい、水汲みだよっ!



何となくネタを探して歩いてみたよ。


2011.7.22 1.jpg


不法投棄厳禁でーっ!


2011.7.22 2.jpg


自然にいい味付けされてるがー

これもー


2011.7.22 3.jpg

2011.7.22 4.jpg


いい雰囲気だなっす。



えっ!?

何か焦ってないかって?

味気ないって?



・・・




このままいくよー





富士市民にはちょっと見慣れない感じの角度からの



「ふぁいあぁーーーーーっ!」



2011.7.22 5.jpg

2011.7.22 7.jpg



いいら?これ。↓


2011.7.22 6.jpg



いい雰囲気に撮れたなぁー



2011.7.22 8.jpg


はいっ、「ろっくん」(爆)も登場だよー(爆)





・・・



何で「ネタ」なんか探してるかって?




・・・ムッ。



何、イライラしてるかって?


流してるかって?


そんな気持ちのまま水汲み行ったかって?





「えび」うまく撮れないからだよー!


2011.7.22 9.jpg

(一時避難所水槽にて。)



消去法にて気がつけば最後の一枚になってたー(爆)


他は全部ボツでーーーーっ(爆爆)





four seasons



会社の外に置いてある発砲プールも3年めの夏を迎えております。


まったく以って、何も、いじっていません。


2011.7.17 2.jpg


今年は「緑のカーテン」をつくってあげました。

何も見えなくなりました。


でも、中にいるレッドチェリー君達は

いと、涼しそうです。


時期的にヤゴ達との異種格闘戦もクライマックスを迎えようとしていますが、

ここのチェリーは一年間このプールで過ごし、

子孫を残し、

逆にここから巣立っていくほどたくましいんです。


餌を与えたことは一度もありません。

水換えもやりません。


冬場の氷割りと夏場の水道水注入しか手を入れません。





不思議ですね?





ここには水槽には無い世界観があります。

過酷な条件ばかりですが、

屋内では体験できない「四季」があります。

その変化を見ることが飼育者(?)の楽しみであります。


2011.7.17.jpg


ほら、ピグミー・チェーンだっけか?

花を咲かせているよ!







アナログか?



すてい・ちゅーん。



・・・今週は夜の帳が大方制覇している・の・か・な?

あとは、明日の朝の検閲にかかっていないことを祈る(爆)



ここ一両日中は最新TVを堪能するWEEKになっている



カウントダウン前に「血 de 痔 難民」をぎりぎりクリアーしつつも

最新の技術と進歩に翻弄されている日々が続いている・・・


どうゆーわけか、「デジ」の波に従いつつも

やってることは「あなろぐ」の検分と記録なんなんだっ!(爆)


だって最新機能を利用して・・・

「びでお」と「かせっと」をセットしてTVに撮っている。(爆)

それを「DVD」に焼いている・・・




意味わかんねぇー




これが「ぷろとかるちゃぁー」なのか!?



「ジョニー・ウィンター」が出てきた!

「グランド・ファンク」が出てきた!


その時代過ごしたおじいちゃんが失神しそうだな。



「俺」にとっては「お宝」




20年うん年前の「俺」、

「偉いっ!よく残したなっ!

勿論、紛失したメディアは数知れないけど、

その中で、、現存していることが、、、嬉れすぃー!」



また、ボチボチUPしますよー!




そんなんで遊んでいる日々・・・・


 
2011.7.13 1.jpg


MT.FUJI 1.jpg


デジか?






しさびさに筆を執るとしようかぁ。(爆)




っちゅーか、日記感覚で日々の出来事をつづっているんだがが、、、

・・・日記が止まってたんだなぁ。(爆)



「やる気」とか「夏バテ」とかグダグダ言い訳したくないんだがが

なんか、いと「中途半端」に終わった日々であった。(爆)



そして、やっぱそれを言い訳をしようか。(爆)



・・某、一人二役が基本でありまして、、、

二人で一人前でありましゅ。



・・・夜の帳の俺、昼の帳の俺。

だいぶ表現能力と発想がが違いまして・・・



ういっ。(爆)
 


ふたりのはーもにーによってここは成り立っていましゅ。



もっぱら、白状しましゅと、、


通常、夜の帳がが下りる頃に仕込みが始まりまして、、

朝、見ると意味がわかんない文章と自分に気づくんでしゅ。



ひっく。(爆)



通常、「それら」は「ボツ」・「廃棄」の運命を辿り、

意図的に差し替えられることとなるんでしゅがが、





それさえもやらなかったことを言い訳にします。(爆)




その中に置いて、、、つ、伝えたいっ!


残り少ない「アナログ放送」について

哀愁の念を尊重と敬意を払って温めてきたキャラクター



「血で痔イカ」君が



この世に陽の目を浴びなかったことだけは

この場を借りてお伝えしなければならないと感じ、、、



某の昨今の所業における代償と言い訳と躊躇いを

この日記に書き綴りたいと思いましゅ。








・・・「あはははっ!」







混沌とした中でも、、

こんな「あほ」もやってたんだなぁ。俺。(爆)

仕込もうとしていたんだなぁ。俺。(爆)





・・・「あははははっ。」






・・・それをここに書き綴ろう。









宣言!「地デジ難民」→「帰化」









おーるど・たいまー。



日本の技術流出と文化を微妙ながら抑えることができたことを

ここに記しておきたいと思う。。。




ひょんな会話から、3月より

 ま、まーくつー の再生を試みていることを伝えると、、、



・・・「ある」と言ふ。


「未再生原型車」がっ!



・・・「オールド・タイマー」は好きな雑誌である。

60冊近く持っているのかな?

そこに載りさえしない年式車ではあるが、

置いてある場所とコンディションはそれらと同じであると言ふ。


「オールド・タイマー」的再生方法を実演している事自体、


ち、ちーぷ であるが、、


・・まぁ、嫌いじゃない。



ま、まーくつーの「まふらー」が通検できない事を告げると、

外して持っていっていいとの事。


「どうせ最終的にガイジンが買いにくるんだ。

 好きなの持ってきな。

 俺りゃ、あいつら好きじゃねぇー

 でも、残念ながら、もう査定呼んじゃったから早めにな。」





・・・直ぐ行った(爆)


2011.7.12 1.jpg



「こっちの車のほーがいいんじゃないっ!」(爆)

・・・素直にそう思った(爆)


2011.7.12 2.jpg


お付き合いの関係上、「査定」が気になり

ハイエナのように漁れなかったのが残念っちゅーか


急な展開と時間に焦ったが、


極力、部品同士の交換をして

ま、まーくつーの快適性を高めることができる。。。





ち、ちちっ、ちっちー、ちーぷに。





無論、作業は脱着×2となる。


しかも時間は・・・ほんとに無い。



(もっと早く話をしていれば良かった・・・)



場所は山中。

富士宮地震の震源地に限りなく近い場所。



隣のカミキリムシがいと、うるさい!


藪蚊は諦めるほどいる(爆)

リスキーな献血さながらである。




「アルコールなら持ってけっ!」(爆)




・・・「おっ、カブトだっ!」

とっさに違う行動にでる(爆)




うをいっ!




放置プレーのマシーン。

ネジも外れん。タイヤも外れん。


2011.7.12 3.jpg


リカバリーならある程度対応できるが、なんせ敵が多い!(爆)


「その中でやらねばっ・・・

 帰ってからバネ外さなきゃなんねーのに・・

 戻しにこなきゃなんねーのに・・・・」


・・・焦る。


まだ、日差しは明るい。

水分補給も必須だ。




(「神の水」を持ってきて良かった。)




無論、・・・17時以降は水分補給を断ち、

無論、、そのお供は・・・「悪魔の水」と化すんだが・・・(爆)




バンパーは貰えることとなった。フォグも着いている。破損は少ない。

ショックは交換だ。・・自走が条件。


(・・社外エアークリーナーが着いている。頂きだっ(爆))


レトロなターボタイマーとブースト計が着いている。次代にマッチしている。


(タイマーハーネスは欲しかったんだ!)


(おおっ!「CROSS」のリアスポっ!

ワゴンRによく着いていたね?

俺の趣味とは異なるが、レア・アイテムとしては一応GET。)


時代に合わせるアイテムとしては

「未再生原型車」である。



(あとは細々、、、見えないところを・・(爆))




 ※ ( )内は未承認(爆)




問題は・・・「しょっく・あぶそーばー」である。


社外か純正かどちらでもいいんだが、

なんせ、ま、まーくつーの「しょっく・あぶそーばー」が

完全に機能していない。


少しでも改善できれば・・・・

微かな、僅かな希望を求めて・・・


2011.7.12 4.jpg


こんな頻繁に「すぷりんぐ・こんぷれっさー」なんて使ったのは久しぶりだぁー!

懐かしいなぁ。



・・・限られた工具の中、F-1並みのスピードで作業できたのは


 「 し・ら・ふ 」 だから・・なの・・・か?(爆)





・・・(爆)




オクでどう足掻いても「福沢諭吉」を超える部品の数々。



俺も感謝の気持ちで

俺が日々我慢しなきゃなんねーもんと引き換えにしてきたことは

間違えないが、、、



また、ご好意に甘えまくった一日でありました。



でも、振り返っても、例え違っても日々そんなんで、、、

何かしろの人との繋がりがあり、

「モノ」だけじゃ、「モノ」じゃないんだっ!


悲しみがあり、

辛さがあり、

ストレスがあり、


楽しさもあり、

嬉しさもあり、

フィーバーもあり、


そこに交差するほど

いろんなドラマに出逢える。

生まれる。



今日はこんなラッキーな日だが



どちらにせよ



いい風に捉える気持ちは持とう。









・・・頼む!明日はボツになんないでくれっ!



(原文)




(爆)























りびると ゆあ SB CHEVY



熱帯魚も車も・・・

同じ道を辿るのは

ただ単に、、、、



ち、ちーぷなだけなんだろうか?



新規購入をまず蹴ってー

工賃浮かして

自力再生をまず試みる。



「ぽりすぃー」と自慢していいもんなんだろうか?



2011.7.8 5.jpg


しかも、

多種に渡り

今年に入ってから「べありんぐ」と何度向き合っているのだろうか?

己が。




2011.7.8 7.jpg


俺なりに

何日(年)にも渡り

物を大切にする気持ちを

大事にする気持ちを

伝えてるのは




キレイ過ぎる事であろうか?




でも、昔の物はホント良くできているんだよ。

いと、メイド・イン・ジャパンである。



メンテナンスすることも考えて作られているし

製品自体の質も

いと、すばらしい。





はい、せいげーーーん!





「いと、すばらすぃーーーーっ!」






2011.7.8 8.jpg


ユニット交換、アッセンブリーでは無く、

消耗部品の交換だけでおおよそ復活する。


2011.7.8 6.jpg





「ち、ちーぷだっ!」





これらを機会に

「効率」という名のもとに消え行く

物と時間と時代の流れの狭間に

「職人魂」を垣間見ることができたのは

せめてもの救いであったんであろうか。



2011.7.7 1.jpg



そーいえば、今のエーハイムだってそうだよなー



昔のは20年使っても普通に動いていたし、

能力も落ちなかった。


「東京在住○○さん、25年使ってまーす!」なんて

それを売りに広告も出ていたし

事実、そうであった。


インペラーなんて交換する部品だとも知らなかった。

だって折れねーもん。昔のは。



・・・

何が言いたいかと言うと



それらが「おーるどたいぷ」とカテゴリーを決めていいかというものなんだ。



「にゅーたいぷ」とちみが決めて自分をそこの世界に置くのはいい。

そこに生きて自分を主張できる世の中なんだもん。



「偉い」さぁ。「結果」が出せれば。。。



これが「重力」なのか?




確かに時代の革新は提言できる。




戦時中のような偏った情報を求めることのないように

今の選択肢を結果同じような結末にならないよう祈る。

この感性は、ちみが決めるのだから。


西富士1.jpg



それが、おっさんの「愚痴」。



それが「提言」できるのもまた

この「世界」なんだ。



いよいよ、徐々に、ボチボチに、、、



アメリカのような出費とリスクが伴う個人主義が自分の責任として

補われている国になってきたと思う。



今は、自分が楽しい。効率が良い。

安い買い物ができる。自分にメリットがある。



それだけを個々が検索しているかのように思う。



元々考えとシステムが違う「国」が


国の「民」が


同じ「洗礼(プロパガンダと営利)」において

順ずることを決して意にそぐわない物の見方だとして



いと、「巡礼」を受けている。



そんな気がしてならねー。



それが、「おやじ」のブログなのかぁー!?

・・・まぁ、いいや。




今日の酒の「肴」としよう。


ういっ。


はつでん1.jpg


おっさんの苦汁を愚痴ってる訳ではない。



そこに生きていた存在と理由。

今を振り返って、そこに自分のロジックと理由が証明できるからこそ

ここに愚痴っているんだ(爆)。


はつでん2.jpg


これが早朝UPされたとしても、

いつものように次の日にボツになったとしても(爆)、

どちらにせよ、



また、今日が始まるんだ。



・・・ういっ。(爆)





んじゃまた、今日も元気に

実りある一日をぼちぼち過ごしましょうか。





そんな壁も蹴散らして


頑張ろう。



暑さにヘタレんなよー!
























お医者さんごっこ。





「・・・今日はどうしました?」(爆)




「・・・動悸がする。・・息切れ・・不整脈・・。

 オレ・ウルサイ。ウザイ。・・・・」




(爆)



レイシー君.jpg




「だいぶ熱があるみたいですな。(爆)



でも、このままですとコードの発火も可能性大ですな。

見た感じ体力には自信がおありで?」



「昔、ブルーワーカーで鍛えていました。ジャンプの後ろの通販で買いました。

 カイマシタ。・・」



「・・・ほう?」



「でも、「くりーむ・れもん」にもドキドキしていました。正直、葛藤がありました。

 今、思い出してもドキドキッス。」



「だが、ちみは「それ」を選んだと?」



「はい。   ですが身長が止まりました。

 マシター。・・・・」



「なるほど。

それより中途半端で微妙なメカ語が気になってしょうがないんだが・・


んー、それとΩーGTPの値が絶好調ですな。



・・・お酒は?」





「・・・たしなむ程度です。(爆)


毎日・・ほぼ・・・っ





・・・ウイッッ。(爆)」





「うーむ。べありんぐ硬変の疑いもありそうですな。」





「ちょっと前を開けてもらえますか?」



「エエッッ!?」



「大丈夫っ、先生なんですから・・・」

「じゃぁ、一個ずつネジを外しますよ。・・だ、大丈夫

信用して。慣れてますから。(爆)」



2011.7.8 3.jpg



「血清脂質もおありで。

・・・健康診断は?」




「メジャー持った看護婦さんにいつもニコニコされます。

 ウイッ。」



2011.7.8 4.jpg




「それは見ればわかりますが、、、再検査の通知は?」




「ジ、ジ・・ヨメナイ・・ウイッッ。」



・・・



「ち、ちーぷにも程がありまくりますよ!

こんな身体で大事なえびを託せられませんっ!


いきなりですが、次の私の休みに「オペ」します。

でも、仕事中にやるかもしれません。(爆)」



「チ、チープぅーー!?



 先生っ、このオペも

 ち、ちーぷに上がりませんか???」





「・・・では、まず、ググッてみなさい。」




(爆)






(未完)









砂漠の砂嵐作戦2。



ありえない騒音を奏でるレイシー君(爆)


レイシー君.jpg


何とか今日、この日まで間に合ったね?


もう、ほんとっ

ちみのモーター音はウザいを通り越しているんだよ!



・・停められなかったのは一身上の都合。



だって、器具移して、えびを移して、、、


ebi.jpg

2011.7.3 1.jpg

2011.7.3 2.jpg


だって、これが一番大変じゃん。




「新品買えてりゃ、こんな心配しなくていいのになぁ。」



全ての歯車に「USED」が組み込まれている。



「この労力を、、無駄を・・・お金に換算できないものなのか・・・」



「ち、   ちーぷなんて・・・・


こうゆー飼育者だって、、きっと、、、、いるんだ。」


「・・・・きっと・・・・・・・・・・・・・・・・・」





・・・シャットダウン




辺りが静寂に包まれる・・・・






「砂漠の砂嵐作戦」・・・決行。


2011.7.8 1.jpg

2011.7.8 2.jpg





(・・・あ・ん・も・や・ま・の・ぼ・れ)





・・・・








・・・・・ういっ。





明日へ続くか?







地球の歩き方54



ギリギリ日暮れ前にユースに着いた。


バック・パッカー達はもうみんな帰ってきているようであった。




隣のベッドの西ドイツからやってきたユースフとは

わりと良く話しをしていた。


すげー真面目な青年で

言葉を選んで話をした。(爆)




いきなり夜のエンパイアに行かないかと誘われた。




「野郎二人でーっ!?」




でも、行きたい!行こうっ!



もうちょい時間があるので何処かで時間を潰すことにする。


おっ、マック発見ー!



「まくどなるどに行かないか?」


「?」


「まくどーなるど」


「?」


「まくどーなるどー」


「?」



「あれっ!」・・・指差した(爆)



「マクドナルド」ね?



・・・つ、通じんかった。。





こう言うのね。。。





「すまない、KAZ。ボク、、ベジタリアンなんだ。」



・・・俺にはあり得ない世界である。

に、肉のない生活なんて・・・




じゃぁ、そこのビリヤードでもやって時間を潰すか。


「O・K!得意ですよ!」






・・・ほんとに得意であった。(爆)


なんとか一勝できたのはせめてもの救いであった。




夜の帳も降り、



何の因果かガイジン同士二人でデート IN ニューヨーク。




・・・・・





「わぁっ、素敵ぃー!」


夜景6.jpg


「ここに、ちみと来たかったんだ。」


「えっ!?」


「この都会のスモッグで満天の星空は見えないけど

今ここで見る摩天楼は夜空の輝きと何ら変わらないんだよ


ほら、ちょっと目線を変えて見てごらんよ。」


夜景3.jpg



「ほんとに素敵ねー。」


「今、この瞬間の輝きは僕たちだけのものだよ。」


「KAZ・・・・」






・・・・・・(爆)



夜景4.jpg


涙。


夜景5.jpg


涙。


夜景1.jpg


涙。


夜景2.jpg



・・・THEN、、、、FADE OUT・・・・(爆)





(未完)



プラクティス。

2011.7.5 1.jpg

2011.7.5 2.jpg

2011.7.5 3.jpg

2011.7.5 4.jpg

2011.7.5 5.jpg

2011.7.5 6.jpg

2011.7.5 7.jpg

2011.7.5 8.jpg



うまく撮れん。。。




練習中ー

レイシー君。



家の水槽も一年経過したが、調子は崩していない。

だが、急遽リセットしなくてはならないのは

そう、レイシー君、、、ちみのせい・・・

水槽.jpg
(使いまわし)



もともと不整脈、どうき、息切れは伴っていたが・・



ありえないほどのモーター音が家の外まで響く、、、

木霊する・・・



「べ、ベアリング音だっ!」



車のそれと同じである。

WGRはぶ7.jpg
(使いまわし)

初号機、ガンダム、まーくつーとまったく同じである。



経年劣化なのか呪いなのか?

まぁ、今回はどちらの理由で納得しようか?



いつ苦情が来てもおかしくはない状態

だって、水槽の前では会話ができないんだから。




「こんなことだったらベアリングも交換しておけばよかった・・・」




ち、ちーぷな感覚は身につけている

まだ「大丈夫っ!まだイケてるっ!」

常日頃からこの感覚は大事にしている

年をとったせいか、その感覚も鈍ってきているのか?


いや、


ち、ちーぷにやり過ぎたのか?





じゃぁ、おれのせい?






(爆)






ついでにレイアウト変更とクーラーの屋外設置

水槽増設もいっぺんにやっちまおうか。



そんなことを2週間以上考えている中、


ベアリング音は確実にデカくなってきている・・・


さらに・・・さらに。。。。。




ものには順序ってもんがある

段取りがある

時間もある


なぁ、ちみ



もうちっとだけ動いていておくれ



そして、、、オーバーホールしてみよう。。。





まずはえびの引越し・・・

これが大変だ。。。。。







VR-4



この前の「よりみち」にて。


偶然、計画無しに行った場所。



山中湖のとある場所。




・・・




気づけば20年ぶりに訪れたお気に入りの場所。

でも、よく憶えていたや。


何の気無しにぶらっと来たんだよ。

変わらぬ風景なのに


・・・






その20年前の写真が出てきた。(爆)




あまり写真を撮ることがないのに。。。




ぎゃらん.jpg



懐かしいなぁ。

ギャランVR-4。


ぶつけては蘇り

壊しては蘇り

競馬で勝っては強化され

解体屋さん巡ったり


こっそりおやじのカード持ち出して腹いっぱいにしてやったな



こいつで北海道まで行ったんだよな。

ひたすら一般道で。(爆)




一枚の写真でいろんなこと思い出したよ




いまは、、、







ガンダムだよ。(爆)



2011.6.23 17.jpg




最近、、、ノってねー・・・・・


地球の歩き方53





懲りずにセントラル・パークを散歩している。(爆)


・・・ き、昨日の今日なのに、、、。



ぱーく1.jpg


昼間は比較的安全なこの場所。


ぱーく3.jpg


季節のせいかニューヨーカーの姿も疎らである。


「STING」に逢えないかなー!?


まち7.jpg

まち6.jpg


素敵な街並みだ。


まち5.jpg

まち2.jpg



そう。


めとろ1.jpg


ここに来たかったんだ!


めとろ2.jpg


「メトロポリタン・ミュージアム」



「神々」より生まれし物がこの目で見られるんだ!


アメリカンウィングはもとより

19世紀ヨーロッパ、ギリシャ・ローマ美術・・・


絵画・彫刻の宝の山である。


めとろ5.jpg


大好きな「神」の作品にも逢えるんだ!

日本には来たことが無い。ここだけでしか見れないんだ!


絵の具の立体感を!艶を!濃淡を!


めとろ4.jpg


午前と午後で入れないブースがあるんで

こりゃ、最低丸一日かかる。


至る所で学生達が模写をしている。


「メタリカ」のTシャツで来て、、よかったのかな?(爆)



めとろ3.jpg



神聖なるこの場所に。







(未完)




少し真面目になってみます、、、

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。

まにあ。
20170602172424aee.jpg