哀・戦士たち



やっとめぐり逢えたね。

。。。。


2010.7.30 1




もう39のおっさんになったけど、


僕はまだ昔のままだよ。


あまりのうれしさに

写真を撮るのも

忘れがちだけど


ファインダーごしに見るよりも

少しでも長い間、

君を見ていたいから。。。

2010.7.30 2


でもおかしいよ、


ここにはアムロがいっぱいいるんだ!


みんなおっさんになっているんだけど、

君を見つめる"瞳”だけはなんら変わらないものなんだよ!


イケてるおっさんばっかりだけど、


君への想いだけは変わらないものだと

ほんの小さくうなずいたよ。


同時にその人たちの不可侵な”オーラ”も察知したよ

けっして踏み入れてはいけない”サンクチュアリ”


馴れ合うことを拒む

自分の中だけにある”君”


時折、流れる携帯の着信音が

戦闘状態にあることを告げる。


「シャアだ!」


定期的に流れる君の効果音をかき消すかのように

そこらじゅうで携帯から

効果音が流れている。


「みんな、ファーストだ。うん。」


感動を誰かに伝えているアムロ、

きっと家族は置いてきたかったんだね。


低姿勢で謝っているアムロ、

会社でも頑張っているんだね。


相反するアムロ達がお互いの携帯音で

君を演出している。


ハーモニーとなって。


ってお前ら全員、おっさんにもなって

着信音「GUNDAM」にすんなよー

プラモ買うなよー

ガンダム携帯予約すんなよー

羨ましいぞー!

。。。


はい、次回

かず印写真集ー

頑張るよー!





その頃、


水槽は


苔まみれになっていた。。。


2010.7.30 3

スポンサーサイト

あなたの街の電器屋さん 5


販売員スタッフは3名、配達・設置スタッフ2名であったが

わりとオールマイティーであった。

狭い店内だがオーディオ・電化製品ともに充実していて

小物は適当(爆)に説明していたが

商品問い合わせについては、もっぱら”つなぎ”であった。

アイドルタイムは裏口に置いてある空箱の解体や分別

回収電化製品の整頓などがあり

渋めの真空管アンプのオーデオセットなどは

うちに回ったり、人に売ったり(爆)していた。

この頃、軽トラの運転を覚えた。

無論、出し入れぐらいだったが

敷地内と裏路地ぐらいは移動させられた。

無論、ワックス掛けはかかさない。

おやじの車のワックスを失敬して

自ら会社の車をキレイにしていた。

その頃見た「ベストキッド」の影響を受けて

己の身体を強化するために!

ワックスおーん!

ワックスおーふ!

店員・若ちゃんが極真空手をやっていて

手ほどきを受けていた頃でもあった。

日々、拳を鍛え

授業中には机で拳を叩き

東横線ではつり革で上腕筋を鍛え

ジャンプの裏の通販でブルーワーカーを買い(爆)

ロッキーのテーマを聞き身体を痛めつけるのだぁー!


その頃から俺の身長は



止まっていた。



(未完)

OH,PC

まいどぉー!

来ぃ店ぇーん!
ありがとうございますっ!


everyday
I'M SO- FUC○INGー tっタイヤー度ぉー!

んー、夏バテにて

今日は


エラー多いよー!


壊れているよー!



でも、昔のドスって渋かったなあ

んー

?渋谷のー

釣り、、、サンスイのー

///COLOR"C"。。。

近くの一般ービルをー

エレベーターで5階ほど上がりー

何も表札の無い部屋を入ると。。。

zぁザナドゥー...

ハイドrぁら井戸ーRPG

ういんぐまん。。。

ぼごすかうぉーず

違法ソフトレンタルー店はそこにあったAー

当時PC-9801が最新だったか?

俺WはーPC-6801ーオーナDーでーしかも中古品で

いとーカナしいー。


ゲームロードもテープレコーダーで

最低30分はかかっていた(爆)

ぴーpii・がーgaa!うるさいー!


コピーするのも当然、録音(爆)。

カセットデッキ同士を向かい合わせて

再生ー録音。(激)


その時間はありとあらゆる音も

振動もあたえてはならなかった。

そんな設備しか持ち合わせていなかった。


当日レンタルでも高額だったので

とりあえず録音して返却しに渋谷まで行く。


データが録音されているかは神頼み!

帰宅後

早速、ロード

30分。

ぴーpii・がーgaa!うるさいー!



then。。。」」

error!!

oh!

fu○k!






はやく、休んで回復します。。。。。

あなたの街の電器屋さん 4


入社時

バイトは闇バイトであった。年も○歳である。内容も闇である。

が、親公認であった(爆)


というか親斡旋だったような気がする。。。。


記憶がすべてなんで、日時や内容は薄れているとは思うが

基本、真面目職務であったが、ブラッキーな部分もあった

印象だけは今でも拭いきれない。

たぶん、うちのおかんである。

家族にでも微妙にしかわからん思考を憶測すると

社会勉強的なお願いをしたんであろう。


店長もまた店長で、粋な店長である。


よく承諾したもんだ。


んー、たしかムーゲーコピーは違法だったよなー?

カウンターの下でやり取りをしたような・・・。

そう、書き換え要員である。

でも基本は商品陳列、私服警備子供である。

お店では、万引きもあとを絶たなかった。

カセットテープ(爆)やゲームを悪の魔の手から守るために!


立地的に芸能人もよく来ていて、

店内のカメラで録画したりしていたが

身内だけで感動を分かち合っただけで終わってしまった。


ほどよく打ち解けた環境になってきたが

でも、アダルト物だけは未だに貸してくれなかった。


正規にアルバイトとして採用されると

電化製品についての知識を叩き込まれていった。

そのころの主力商品は偽ブランドバッグであった(爆)。

入り口のワゴンの中に様々なブランドロゴに似た(笑)バッグが

所狭しと無造作に放置されていた。

値段は破格である。

下町のおかん達にとっては、

そこが電器屋であろうとも

店員が全員ハッピを着て接客していようとも

ブランド風バッグであったとしても

もはや何の意味をなさないものであった。



(未完)

あなたの街の電器屋さん 3


人頼みセレブ生活も所詮、仮のお宿

家に帰るとクサヤの焼く匂いがするー(爆)。

うちのじいさんは中目黒の一等地でクサヤを焼くのである。

チャレンジャーの域はとうに超えている。

周囲への気遣いは毛頭ない。

ありのままの生活と

ありのままの自分を

さらけだしいているのだけなのである。

”Going My Way”ではない。


”LET IT BE”。。。すべてなすがままに。。。


クサヤとは腐った魚の干物で、

そのままでも気絶しそうなくらいの悪臭を放つが

焼くと半径50メートルの家屋は


間違いなく


被爆する。


それも確実に。


うちのじいさんの持ちビルであるが故に

住人は口無しではあるが

ホステス、やっちゃん。。。

その他、まわりのすべての住民を飲み込んで

己の好物のために


ひとり、この町を田園化するのであった。


その他、どじょう・バッタ・蜂の幼虫。。。

あと、養命酒。

様々な食材がじいさんの家には常備されていた。

じいさんは好きであったが、

俺はそれだけは絶対に手出しはしなかった。


そんな家庭環境の中で育つ俺にとって

だんだん外での生活に比重を置くのが

多くなってきたのは当然、理に適っていた。


そうして、親や自分の努力一切なく、さまざまな恩恵に甘んじ、

有り余る環境の中、俺の右脳だけは確実に進化を遂げていった。


そんなゲーム脳を買われたかは定かではないが、

日入電器(仮名)準構成員へと昇格していくのであった。


(未完)

あなたの街の電器屋さん 2


中学の頃も終わりに近づく頃には

ゲームの世界も幅広くなり

カセットもお店で書き換えできるものまで登場した。

まちの電器屋さんも大忙しである。

またターゲットを完全に子供に狙いを定めていた。

ゲームソフトもお目当てのモノは抱き合わせセット販売。

主導権は店にあり。そんな販売手法もありな時代だった。


もうちっと前の話だが、

まだ一般家庭にゲームが台頭する前、

俺はわりとゲームに関しても精通していた。

家にゲームはあるわけが無かったが、

まわりがセレブな友達ばかりである。

本物のビリヤード台、天井の豪華なファン、

レンガ造りのガレージ、M-BENZ君。

中庭から玄関への空間

ベースメント(地下室)、ユニットバス、、、

アメリカがそこにある。

当時でも考えられなかったそんな家。

そう、サマンサが住んでそう。

引野(仮名)はそんな家に住んでいた。

向かいにはフランキー堺(注:フランク永井ではない)が住んでいて、

よくお菓子なんかををもらっていた。

箱根の別荘へ連れて行ってもらったり

五反田の高級鮨屋にも連れてってもらったり(寿司屋ではない)

たまに別世界の暮らしを与えてくれた良き友人と家族である。

最新娯楽はすべてそこにあった。

おっ、40型壁掛けテレビに与作が映ってる!

いのししがやってくる!

よけて木を切る(爆)

そんなムーゲー。。。

当時14型がとの家庭でも主流だったのに。。。

ノー! ありえない。

山の手の暮らしとはかけ離れていた俺にとって

現実とのギャップはあまりにも酷であったが

それ以外にもおれの港、

つまりそんな施設がいろいろあったので

けっこう有意義には過ごしていた。


そう、外では御坊ちゃまになれるのであった。



(未完)

あなたの街の電器屋さん 1


中学生の時、おかんがビデオデッキ(再生)を買ってくれた!

山手通り沿いにある「日入電器(仮名)」で購入したんだが

購入のきっかけは店の奥の暖簾に仕切られた通路にある

「購入者専用のビデオレンタルコーナー(BLACK Ver.)」にあった。

無論コピーモノである。(警告レベル1)

正規映画は1本1万以上!買えるはずはない

当時ビデオレンタル店なんかまだ無く、

駅前に「YOU&愛」というレコードレンタルぐらいか。

裏モノではあるが、

ここはテレビ録画から映画までいろいろ貸してくれた

レンタルといっても、あっても手書きの帳簿みたいもんだけか。

友達に貸すのとさほど変わらないレベルであった。

さすが、おかんである。

そーゆーとこは確実にチョイスしてくる

そーゆーブラッキーな部分も平和に受け入れる力を持っている。

親ながら感服する。


その奥におじ様専用コーナー(警告レベル2)が設置されていて

「成人向け」とうたってあり、アウトローな中にも

小さなルールは存在していたようであった。


俺のエリアはレベル1のみ。

立ち尽くすばかりである。

当時、頑張って「13日の金曜日」か「エマニエル夫人」が

限界だったと記憶している。


トレイシーローズともまだ出逢っていない(爆)

が、彼女の到来によってビデオデッキ普及率が

劇的に跳ね上がったと

おやじ世代は論評する。

そんな初心(うぶ)な中坊も

この後、数年の長きに渡りこの店と人と

ブラッキーに付き合う中で

人格形成されていくことになる。

しかしこの時点では

店長の机(警告レベル3)が秘密の花園であることは

また、闇のルートが存在することは

今は、まだ、知る由もなかった。


(未完)

ぷち復活


オトシン・ネグロ君、

我が家にやってきて

もう8年以上になります。

ねぐろ君1

何度か繁殖のチャンスはあったのですが

孵化まではいくのですが

それから先へは進みません。

4、5年間ずっと一匹だけでいましたが、

若い仲間たちがやってきました。

ねぐろ君2

もう、おばあちゃんですが

今度、機会があったら

ねぐろ君3


手を貸してあげようと思います


始皇帝氏

3連休繁忙にてー

本日も会議ー。

暗い水槽にエサのみ投入後ー

出退勤をくり返す日々ー

照明は13時間タイマーON/OFFにしてあーる

その水域に俺が合わなーい!

ずらしても微妙ー。

昼夜逆にしてもー

玄関につきー

風景的にいかがなもんーか?



ふう。

ネタが無い、ネタが無いって言うが

ネタではないじゃん。

魂の叫びじゃん。


でも、ネタが無い(爆)


とゆーより

心や身体にプチゆとりがないのであろう。


リフレッシュの意味をこめて

かず印をスタートさせたのに

一月たらずでこの場所さえも

封印してしまうのか?


完全に思考停止している。


いつものかず印がノーマルだとしたら

シュールな魔物に取り憑かれてるようだ。

蛍光灯が壊れていて薄暗い部屋にいるからであろうか

うしろの百太郎が見える。。。


だめだ!


冴えん!



今宵は照明再点灯して

自分の”素”の時間をつくる!

そのまま何も考えず

ゆっくりえびを眺めるとしよう。





うん。

レコード楽し

レコード。レコードである。

おっ、ランダムに懐かしいレコードが出てきた!


同じくいきなり和室で撮影会である。

こりゃガスタンク!

がすたんく

バザール?

ばざーる1
ばざーる2

なるほど、ジュンスカがいるじゃん。

YMO-。ふふ。好きだよー

YMO

ジミヘン。魂の叫びー!あ゛ーっ!

じみへん

あ゛ーっ!。。。。

ドゥービー!もう最高ぉー!

どぅーびー

いいねぇ

おっ!  MSG!

マイケルシェンカーグループだ!

MSG

かっこいいんだよー!

おっ、MSG! またあった!

まっこりSG

って!

まっこり2

マッコリーっじゃんかぁー!

MSGだから間違って買っちまった

一品だったぁー!(爆)

これ。ありません?(爆)


何十年かぶりに

また同じ騙しー

同じ衝撃ダメージを受けちまったー!


相変わらず学習能力がない自分に改めて気づいた。


でも、レコードって、

味がある。

ジャケットの大きさ、雰囲気

絶妙なハーモニー(はーぁもにぃー)がある。


下北沢のレコファンに通いまくったもんなぁー

JAZZからハードロック、邦楽からインディーズまで!

だいぶ前に

弟に聞いたら

行ってみたら「RECOFAN」の看板の

「RE」が落ちていて「コファン」になっていて

潰れていたって!

すげー残念で

時代の流れかなと受け止めていたんだが


わりと最近、

調べてみたら。

おっ、あったー!

頑張ってますねー!記憶で場所教えただけなので

移転しただけなのかなー?



話変わって

解散しちゃったけど、

ノゲイラのテーマソング

ワンピースのエンディングは

すげーカッコよかったぞ!

” ZZ ”

PRIVATE 復活ライブ & セレブレート!

ZZ

チェケラッ!(マイコー富岡風ー)

ぜんすい元帥

うちのゼンスイ君(クーラー)、

いささか頑固者です。

たとえ自分が100%間違っていたとしても

すいおん君

絶対自分を曲げません。

ぜんすい君

うちに来た時からそうなので

管理者は

そうゆーもんだと思って

付き合っていますが、

まぁ、役割はきちんと果たしてくれてるんで

いいんですが、

どれも曲者ぞろいで

かず印的には

お似合いかな。

と。

よく言われます。



別に言われたかないです。


BY THE WAY

急遽、和室で撮影会です。


うちの

渋ーい

扇風機君の

ご紹介です!

扇風機君1

調べていませんが

扇風機君2

50年は経っているでしょうか?

扇風機君3

博物館で大切にしてくれれば

扇風機君4

それもまた幸いです。


ぜんすい君、あんたも

それくらい

頑張ってくれれば

あっしゃ

嬉しいよ。

タイドプールにおいでよ

最近、釣りに行ってない(涙)

中目黒・町田・静岡

引っ越すごとに恵まれた環境になってるのに

どんどん遠のく。。。

親父もじいさんも大の釣り好き

小学校低学年から記憶がある。

毎週ついていったんだよな。

春は渓流、夏は友釣り、海は年中ー

海はもっぱら三浦半島。油壺マリンパークの近くだと

記憶しているが、東京湾側である。

「ゴミ捨て場」と呼んでいたので「ゴミ捨て場」しかわからない(爆)

他県と比べると魚影の薄い場所である。もっぱら夜釣りが多かった。

なんのサナギかわからんが、サナギを機械でミンチにしてコマセに使う


いと臭い。


行く途中、どっかのやたらな土を集めてコマセに混ぜる。

いつも取る場所は同じだから落とし穴ができていた(爆)


なかなか黒鯛にはお目にかかれない。

釣れるは宿敵

猛毒を持つゴンズイばかりである。ギイギイうるさい!


光るウキばかり見て飽きてくる。ウキは動かない。朝はまだ遠い


じいさんが昔は体の何十倍ものエイを何十時間も格闘して

釣上げたことがあると言っていた。釣りのときは釣り自慢もしてくれる。

釣りキチ三平見ていた時も自慢するのである。

戦争体験者である。いろんな体験や知恵が泉のように湧き出てくる。

全てそうなんだと素直に真に受けていた。

そう、死ぬまで反発することなく、下げずむことなく

すべて受け入れていた。。。


おっと、釣りである。じいさんのあやしももう限界である。

川口浩風のゴムバンドで固定できる懐中電灯を頭に装着する。


セット・オーン!  ライト・オーン!


バケツとネットを持って冒険の始まりである。

夜の磯場は最高の遊び場。

気づけば片足が断崖で宙を舞っている

サマーランドもびっくりな小津波

もちろん危険もたくさんあるんだけど

それ以上の好奇心や冒険心に勝るものは無い。

夜のタイトプールはほんとに幻想的である。


ライトを当てるだけでえびが一斉に水面でコサックダンスはじめ


なまこ、ウミウシは淡い色を魅せる。普段はう○こみたいなくせして!

おっと。失敬ー。


カニやヤドカリはしきりに餌を探し、ヒトデがもっさりと動く姿がよく見える


ケヤリがパイプの中からキレイな花を咲かせ、水中でゆらゆら踊っている


ライトにびっくりして慌てる魚もいれば、ものともせずに寝てるやつもいる


季節によっては黒潮に乗ってキレイな南国の魚たちもやってくる


昼間じゃ絶対見れない光景


楽しいなぁ


今度さあ、また

行ってみようかな?

時間も忘れて夢中になって

楽しいことで頭いっぱい埋めつくそうか?


じじぃーになったけど

今行っても、夜のタイトプールは

きっと楽しさ満点だぜー!

Place In The SUN

昨日は会社の水槽より好みのえびを引越しー。

新水槽(左)へ。。。

水合わせ

世代はまだF1、F2なので


ここは好み重視ー。


うまれてくる固体も

ほとんどが足が赤く

期待しています

もう1世代位でてきたら

その中からぼちぼち選別していきたいと思います。

みくろ君

ちなみに

ここのミクロソリュウム君。現在御歳20歳を超えています。

世代交代はあるにせよ

長きに渡り

一緒にいます。

時にウザく(爆)、

時に重宝され、

さまざまなタンクメイトたちを相手に

引き立て役を演じてくれています


これからも


がんばってみてください。



で、

気づけば、


6月11日からブログをはじめて早一月が経ってましたー!(爆)


度重なる御訪問

ほんとにありがとうございます。

おかげさまでカウンターも2、000を超え(爆)

いいのか悪いのかもよくわかりませんが、

力をもらっています!

メッセージも気づかんし。ごめんなさい。

(力はいれてませんが、、、)気持ちは伝えたい。。。



ありがとう。



だけど、ホントに無理してやるのは意味が無いので、

また、ホントにつまらないので

わがままマイペースは変わらないと思います。

「その中途半端な水域をバルサ50のようなアクションで泳ぐ。」

こんなやつです。

ばるさ50君1

ばるさ50君1

このバルサ50君、もう30年以上も経ちますかね。

渋谷のサンスイ(ルアー館)で勇気を出して買った

一発入魂の逸品です。(小学生ですから高価すぎました)

いろんな伝説をつくってくれた彼、

もうおじいちゃんで

ボロボロで

ヨレヨレで

ほんとうの意味でリアルな動きのルアーになりました。

こいつを眺めていて

そんなんでもいいのかなぁと。

基本、俺の世界ー。

気は使わんー。

自分が楽しんで、笑って、含んだり、感動したり、元気になったり

それに共感を得てくれれば幸いです。

また、与えるものが何かしらあれば

それもまた意味があるんではないでしょうか。

まあ、いろいろと枠に囚われることなく自由人でいたいと思います。

おっと、真面目に書いちまったぁー


かしこ。


If Don't Leave Me Anymore Please Let Me Go ( ある通勤の出来事 )

やばい!

えらいこっちゃ!

あれ以来、


浜省の FATHER'S SON が流れると


「かめや」のおやじが


目に浮かぶ(爆)


しかも


いと美しいイメージで(激)


・・・・。


だから、


もう、


これで、


完結にしたい。


いいだろ?


しばらく

このアルバムは

封印するよ。


綺麗なままでいたいんだ!



このアルバムは。


ハート印

マークの粋なえび発見!

RED OR WHITE

昨日は雨が降っていない早朝狙って水汲みー。

( やべー、写真忘れてきちまったぁー! 続行ー! )

高濃度のミノフスキー粒子の中( 視界5m )、

( 写真1 濃霧 )

現地まで20分で到着ー。

新記録受理。

ものすげー霧と風に阻まれ、木の葉・枝が路面を埋め尽くす中

かず印カートはR・Lボタンを駆使して

今日もさすらうのであった。

( 写真2 かに走り? )

路面温度よし!

接地感無ぁーし!(爆)

所詮155/65R13である。ずりずりー。

ノーマルショッーックアブソーバーのお釣り時間差を

計算してハンドルを切ってみる。


が、


無理ー!


( 写真3 横滑り? )


何とか到着。

今日は誰も来ていない。ラッキー!

ポリ缶2本目を入れていると


集中豪雨ー。


そう、そうゆう運命である。

幾つになってもぉーっ!

っ!


夏はえびの流れはさらに緩やかになるんで

ほとんどネタにされていない気がするが

今日は隣の新水槽に好みの固体を入れました。

( 写真4 赤足雌 )

相変わらず携帯なんで写りはいまいちですが

この子は赤白はっきりしていて

卵を抱えているかわからないくらい真っ白です

足全体が赤に染まり、期待の星です。

秋からが楽しみです。


いつものように眺めている時間のほうが長く

また一日が終わりました。

改めてこうゆー時間が必要なんだと実感したのと

それが俺にとって大事なんだなぁと再認識しました。

GUNPLOVE

「 G・U・N・D・A・M 」

この言葉に弱い世代である。

団塊ジュニア。

その次が、たぶん

ガンダム世代。そのまんまであろう。

マジンガー、ザンボット、ダンガード、
トライダー、ガイキング、ダグラム、ボトムズ、
これまたいいが、

商業的にも成功したのは子供の心をつかんだからか。

でも素直に強い思い入れがあるのは

たぶん、プラモ。

好きだよ。

プラモデルの世界に本格的に足を踏み入れたのも

この時代である。

家から駒沢通りをチャリで広尾方面に向かって行くと

恵比寿駅近くにミスター・クラフトがあった。

(その先にマック1号店が誕生し

じいちゃんが車で買いに行ってくれて

一族総出で試食会を開いたんだよな。)

ガンプラは最盛期は整理券無しでは手に入れることは

難しかったが、子供の機動力と労力に勝るもの無し。

集めまくった

作りまくった

今思うと最初のガンプラは、しょぼかったけど

子供の目に映る君は

妄想を超えた現実の造型

超合金シリーズもまたいいが、

何より自分で組み立てる魅力がそこにある

「設定」があり、「設計図」がある。

「思い入れ」があり、

頭の中で膨らみまくった「夢」と「現実」を結ぶ

マテリアルなのである。

素組みじゃ納得しない。頭の中で膨らんだものを

現実にしようとしているんだもん。

接着剤を買い、うすめ液を買い、筆を買い、色を集め

色を調合する。

使い終わった瓶をキレイにしてそこに保存する。

いと楽し。

今度は背景が欲しくなる。

発泡スチロールをうすめ液で溶かし

Nゲージのジオラマ素材で風景を作る。

森ができ、川ができ、戦場ができ

ついでにNゲージも走る(爆)

最初は関節を切ってポーズをとっていたが

やはり動かして遊びたい!

ポリキャップを入れて加工する!

プラモの型枠を火で炙ってホースにしたり

エポキシ・パテが出てからはいろんなパーツがついた!

ミリタリー関係から良さげなパーツを使って改造もする!

モビルスーツ同士合体させる!

そうするとプラモ狂四郎になる!(爆)。

でも、あそこでみんな全速でバックしたはずだ。。。


なぜこんなに熱くなるんだ!

やはり君が身近に感じるからか?

あれから30も歳をとったけど

まだそこにいる自分がいる。


おっと


この語らいは


永遠に


未完だ

目黒行進曲 かめや FATHER'S SON

中目黒駅を降りて山手通りを左に向かって歩いていくと

信号2~3つ目位かな?浅香唯ちゃんは住んでいた。

そのマンションを折れ口に烏森小学校方面に上がっていくと

すぐに駄菓子屋「かめや」はあった。

銭湯の真向かいである。

山手通り向かいに「おおつか」という

大型総合駄菓子&レジャー施設がライバル店となる中、

長きに渡り低学年をターゲットに君臨していた。

コインゲームを置くスペースもまったく無く

これといって魅力的なアイテムが置いてあった訳ではないが

懐かしいと思う駄菓子や玩具はすべておいてあったと思う。

入り口にはフリーザーが設置してあり

ガリガリ君から冷凍すももまで30円から50円商品が主力であった。

瓶コーラも負けず、王冠集めやヨーヨーブームの時には

歯が溶けると脅されながらも、飲みまくった。

瓶を持っていくとお金が返ってくるシステムを利用して

よく街を徘徊していた。たったそれだけのために。

銀球鉄砲、かんしゃくダマ、爆竹、クモの巣、スモーク・・・

いたずら携帯装備は常にここで補充されていた。

小さいころからずっと利用していたが、

何故かウルトラマン・カードだけは

ここでは一回も買わなかった。

(蛇崩川の駄菓子屋で、1番はミクラスだっけか?

 すべて揃えたんだよなー)

かめやのおやじとの間に何かあったんだろうか?

今となってはよくわからない。

まだゲーム無き時代

あの時代のあのブームから少年たちは

物欲の波に理性を保ち続けることが

できなくなってきたのであろうか。

金持ちでも貧乏でも。


ただ間違いなく言えることは

おやじの目線にだんだん近づくにつれて

俺への万引き防止フォーメーションが

より一層厚くなってきたことだけだ。

あのおやじ面流し目(X to Y座標)は忘れられないぞ!


でもなぁ、おやじ、俺はあんたのところで

一度だって過ちを犯したことはなかったんだぜっ!

ばあちゃんのガマ口財布はよく開けていたけど(爆)

「マーク」は俺のいたいけな心を確実に蝕んでいったよ!


でもよ、



今ならちょっぴりわかるよ!



おやじも

子供5人入店したら酸欠寸前にまで陥る狭い空間で

何十年も

何十年も

長きに渡り

子供相手に

いろいろ辛い思いや

苦い思いを

いっぱい経験したんだろうなぁ


なぁ、おやじ



高校生になってまもなくかな?

クリーニング屋になっちまってたけど

俺は「かめや」と共にあったよ!

俺の少年時代の思い出をありがとよー!



【送料無料】浜田省吾 / Father's Son 【CD】


3曲目を聴きながら読むと、より臨場感がわく

俺が。(爆)

めぐり逢い・宇宙

水槽ですが、とりあえず水回しが完了ー。

落ち着いた頃合を見て水を入れ換えた。

クーラー設置ー、バクテリア注入ー。

うん。良さげだ。

水槽
(使いまわし)

少しづつメインタンクへと点滴給ー水ー。

点呼確認ー、★無ぁしー。

また写真無ぁしー(★)

これから本格的な夏を迎えるので、

この3本の水槽でとりあえず乗り切ろうと思う

心配されていたレイシーポンプ君は心配ー(爆)

不整脈は健康の内!へたれた「かず印」にはお似合いだ

でも、お前にもいい所もあるんだよ!

躍動する心臓音は君の最大の魅力だよ!

おかげでゼンスイ君(クーラー)の活躍を

うまく敬遠してくれている。うん

二人仲良く夏を乗り切ってくれたまえ



ごめん、でも俺は今、俺の気持ちは

静岡へ向いている・・・

いつ行こうか

夜がいいのか

昼がいいのか

両方行けるのか


先行お披露目会の映像を見て

心躍っている俺がいる。


RX-78君。そう、君に逢いたいんだよ!


今度はビームサーベルを装着していたね?

眩いほどの光を放って。

どんな想いでこの地に降り立ってきたんだろうか?


俺はここにいる!

すぐにでも逢いに行きたい!

頭の中は君への想いで溢れかえっている!

ララーもそこにいるのかい?

RX-78

待ってておくれ

最優先でシフト作る!(爆)


すみません。。。めぐり合い→めぐり逢い

昨日は何の日?73年目の真実

1937年7月7日。狂ったような暑さの中

俺は硝煙の立ち昇るここ

盧溝橋にいた。

この年は俺にとって忘れられない年になった。

別名マルコ・ポーロ橋と呼ばれるこの橋の付近で

俺たちは夜間演習を実施していた。

当時二等兵であった俺にとって

ここにいる事の意味さえも知るよしも無かったが、

携帯装備無し、つまり

実弾を持たないこと以上の不安はなかったと記憶している。


すべてが静寂と溶け込んでいる中

俺は一人たたずんでいた。いや、正確にはモヨオシテイタ。

昨日のピリ辛味噌野菜定食(大盛)があたったのか

ひとり草むらの中へ駆け込んでいた。


「いやー、こんなところで下痢になるとは。紙、紙!」

「って笹ばっかじゃん」

「こりゃー耐水ペーパー100番だねー」

「しかし、よくまぁ、こんな偏狭の地に送られてきたもんだ」

「そのまま天竺まで行っっちまうかーぁ?ちくしょう」

「たばこ、たばこって、こりゃ駄菓子じゃねーかっ!」


目黒3丁目駄菓子屋「かめや」で買ってきたおやつ(300円以内)であった。

「ふふっ」

シャキーんっ、チッ、チッ(点火)、、、、、って、やベー


今度は。。。

爆竹ぅー!(購入先:かめや)

に火点けちまったぁー!


バチバチバチバチバチバチ・・・・・・
!警戒音!(メタルギアSOLID OPS+)・・・・・「敵襲!・敵襲!」


「違う!違うー!かめやで買った爆竹だよーっ!ノーカーン!」

「ノーカーン!・・・・・・・・・・

自国の歴史についてその光と陰を共に見つめることのできる

国民でありたいと思った。。。

(その「かめや」もバイクに乗る頃にはクリーニング屋に変貌を変えていた。)

これがそのときのZIPPO

ZIPPO 1937
ZIPPO 1937 IN


1937 ZIPPO

がっしーん! THE FINAL

昨日は基本、一日遊んで終わりました。

(でも忙しかったなぁー)

合間見てステージア前期のフロントブレーキをスカイラインのに換装ー(のお手伝いー)。

わりとメジャーなスワップみたいなんですが

ブレーキキャリパー(アポロン・ヘッダー)は2ポッドから4ポッドに

ブレーキローター(アポロン・トラングー)もおおきくなり

効きは抜群でした。しかもほとんどポン、はい装着ー。

きゃりぱー2

ブレーキリザーバー(アポロン・レッガー)も交換したんですが

りざーばー

ブレーキマスターバック(キー・エナルジー)は断念ー。


ただ、ただ、暑さに勝てなかった(爆)


気がかりなのは俺の頭の中で

UFO戦士ダイアポロンが一日中流れていたことだ



そんな日が、まあ、よくある。



オーナーにも話が通じない。

ここいらは再放送の神・テレ東が流れていないからだろうか?

ジェネレーション・ギャップだけだろうか


オーナーは知らない

パーツ装着の瞬間にオープニングテーマ(子門真人)が

流れていたことを!


その瞬間一人で熱くなって映像がスローモーションに

なっていたことを!


最後のがっしんの瞬間、俺はオーナーへ告げた

君がダザーン軍団に滅ぼされた

アポロン星の王子であることを!

体内に宇宙エネルギーを解放するキーエナルジーが

埋め込まれていることを!


・・・・・・


ただ一人立ちつくす俺の中で

冷たい風が俺の中を通り過ぎていった。

きゃりぱー完成

がっしーん!

今週のOPは泣いたー。


今日は朝からお客さんとおもちゃ遊びー

すてーじあ

アポロン・ヘッダー!

きゃりぱー

アポロン・トラングー!

ろーたー

アポロン・レッガー!

さあ合体だー!がっしーん!がっしーん!UFO戦士ダーイアポローン!

続きいってきまーす!



地獄の黙示録ーApocalypse Now

1961年。狂ったような暑さの中、俺は硝煙の立ち昇るここ

サイゴンにいた。

この年は俺にとって忘れられない年になった。

505大隊、173空挺隊所属、特殊行動班員である俺がここにいるのは

ナ・トラン情報指令本部からの特殊ミッションを受けていたからだ。

第5特殊部隊将校カーツ暗殺。

この重いミッションを受けるため、

目黒区三丁目からはるばる海を渡ってきた。(爆)

カーツは数々の戦歴を持つ軍部最高の人物の一人であったが

現地人部隊を組織するという目的でナン・リバー上流の奥地に

潜入してからは彼の行動が軍ではもはや統制できないほど

異常な方向へと進んでいったのだ。

大方、アメリカ軍の恥と認識された彼を野放しにできないというのが

軍の見解であろう。

アストラギウス銀河メルキア。ウド、クメンでのミッションを終え、

フィアナと別れたたばかりの俺にとっては精神ともに疲れ果てていた。

ニコ中・アル中・運動不足・腰痛・夜鳴き・かんの虫、、、(爆)

そんな中、俺に軍の命令が下った。

第5特殊部隊将校カーツ暗殺。

軍からもらった資料を見ていると、妙に俺に似ているところがある。

この錯乱したサイゴンで、なんで彼だけ忌み嫌われるんだろうか?

これから進むにつれて判断していこう。

しかし、ここは暑い!ちっ、ライターも点かない。

「チルチルミチル」「ふふっ、」


ポイっ!


「すいませーん!ライターくださーい!」

ZIPPO 1961

これがそのとき買ったZIPPO-。

今じゃビンテージになってしまった。

1961 STERLING SILVER


もといっ!

滝川ー?誰よ!?

最後にやっちまったなぁ。

おしおきだべぇー!

ぶらり途中下車の旅

 
~水辺の仲間たち~ かわいいタンクメイトのご紹介

水槽1

いろんな国々からやってきた色とりどりの熱帯魚。

見ていて癒されますよね?

この水槽の中に泳いでいる魚たちは比較的飼育も容易で

一緒に泳がしても大丈夫な魚たちです。

群れで遊泳したり、えさをねだってやってきたり、

水草の間からひょっこり顔をだしたり、時には相手を威嚇したり、

水槽の中では、魚たちがいることで水草を育て、

水草が魚たちに酸素を与え、まるで小さな池を再現しているようです。

かーじなる

一番存在感があるのはカージナル・テトラかな?

ホームセンターなどでよく見かけるネオン・テトラより赤の部分が多く

アゴまで真っ赤に染まってます。気性の優しい魚で、水質・水温への

適合幅も広いので、初心者に向いている魚です。

南米原産のカラシンです。

群れて泳ぐ姿は見ていて飽きませんね? 
 ね ? シャポーじい(滝口順平)ードロロンえん魔くん

ごーるでん

こちらはゴールデン・テトラ。シルバーのような気もしますが・・・。

売られている小型のカラシンの多くは東南アジアでのブリードが

ほとんどなので、

南米の小川では金色に輝いて泳いでいるのかもしれませんね?

このプラチナシルバー色はまれに他のカラシンに移っているのを

見かけます。

不思議ですね?
 ね ? ドクロベー(滝口順平)ータイムボカン

レッド・ファントム・テトラ。メスは一回り大きく、赤の発色も控えめです。

オスは小柄ですが、ヒレが長く、状態良く飼育していると、

真っ赤に発色をします。

普段は控えめな魚ですが、このテトラの飼育の醍醐味は

"フィン・スプレッティング" 

お互いのテリトリーを誇示しあうかのようにヒレを大きく広げ、

相手を威嚇します。

体も真っ赤に染まり迫力満点ですね?
 ね ? 占いババ(滝口順平)ーDRAGON BALL

みっきー

子供に人気のミッキーマウス・プラティー。

首を右に傾けて黒い部分を見てください。

みえました?

おしりの模様がミッキーなんです!

日本のメダカは卵を産みますが、プラティーは胎生メダカ。

お母さんのおなかの中で産まれて出てきます。

水槽の中でもよく増えますよ。
 ね ? ミスターX(滝口順平)ールパン三世

おとしん

ん?何かいる!

ナマズの種類のオトシンクルス。

コケ取り名人としてタンクメイトに入れられますが、

愛くるしい唇と独特な動きがかわいいと、ひそかにファンも多いです。

ぼーっと眺めていると、仕事の疲れも癒されますね。


おしまい


個人的に滝川さんにナレーションしてもらいましたー

やべー!ブロッケン伯爵(マジンガーZ)忘れたー!

赤は飛ばしていただいても結構です(爆)

水浴び

昨日は運転手で静岡へ。。。

待っている間にたくさんご飯を食べました。

幻獣チーズに黄金芋酒(爆)

スタミナ満点でツタ登りの達人になりました。


今日は。。。

あまりの暑さに外の発泡プールも水温上昇中ー

これから毎日水浴びはかかせない。

ここの水道水の取水源はなんと名水100選

こんなみすぼらしいプールなのに水は天下一品なんだよ!

ほれ。

隠れていたレッドチェリー君たちもあまりの嬉しさにすぐに顔を出してきました。

ちぇりーIN 発泡プール

すげー!ウヨウヨいる!

外のプールのほうが稚チェリーの生存率が高いのか?成長も早いみたいだな(親もデケー!)


やはり換水飼育は有効か???


この発泡プール、夕方になるとレッドラムズホーンに支配されます。

らむズIN発泡プール

ヤゴは見当たりませんでした。

ぷ、ぷろふぃーる

かず印(爆)。

Author:かず印(爆)。
えび100%で頑張れればいいと思っているんですが、、、日々の戯言全力投球ーっ(爆)・・・よろしくお願いします。


にほんブログ村

最新日記。
最新こめんと。
月読。
類別区分。
えび友さん生息図

より大きな地図で ご近所さん えびMAP を表示
最新とらっくばっく。
検索ふぉーむ。
RSSりんくの表示。
りんく。
ブロとも申請ふぉーむ。

この人とブロともになる

QRこーど。
QR